ゲームのお供にスナック!海外ゲームサイトがレビューする『ゲーム向きスナック』7選 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゲームのお供にスナック!海外ゲームサイトがレビューする『ゲーム向きスナック』7選

ゲーム文化 カルチャー

一人でも大勢でも、楽しいゲームタイムを彩る一つの要素となるのがスナック類などのおつまみ。最近では手が汚れずに食べる事が出来る“ポテチの手”なる商品も発表されましたが、海外ゲームサイトのGamingBolt.comでは、ゲーム向きスナックを独自の視点でレビューしています。日本ではちょっと馴染みの無い商品から定番物まで、全7つのレビューをご紹介します。

* * * * * * *


Gamer Grub: 7/10


味: 7/10
食べやすさ: 8/10
クズが落ちないか: 10/10
安さ: 4/10

“Gamer Grubの新パッケージは‘極上の風味、キーボードにクズは落ちない、指が油で汚れない’を約束している。これが凄く良さそうに聞こえるも、実際の所はまあまあ。このスナックはわさび、チョコレート、ピーナッツバター&ゼリー、そしてピザの4つの味が楽しめる。”


ポップコーン: 8/10


味: 9/10
食べやすさ: 10/10
クズが落ちないか: 7/10
安さ: 7/10

“片手で食べる事が可能で、バラエティ豊かなチーズや甘い味が楽しめる。しかしながら手にクズが残ると大抵油っぽくなり、コーンの種もキーボードの溝に入るという厄介な傾向がある。そして残念な事にポップコーンは全くお腹が満たされない。”


ナチョチーズ: 6/10


味: 10/10
食べやすさ: 4/10
クズが落ちないか: 4/10
安さ: 6/10

“ナチョチーズの味はそれはもう本当に美味しい。ホットなチーズを塗りつけたナチョの味と同じものはこの世界に一つとして無いだろう。残念なことにコントローラーと相性が悪く、あなたはチーズまみれの指を手に入れてしまうだろう。”


ビーフジャーキー: 9/10


味: 9/10
食べやすさ: 8/10
クズが落ちないか: 8/10
安さ: 5/10

“ビーフジャーキーは少しもクズが落ちる事はなく、食べ応えがある。更に良いのは長時間噛み続けることが出来る。”


ナッツ: 10/10


味: 7/10
食べやすさ: 9/10
クズが落ちないか: 10/10
安さ: 9/10

“ナッツは最も優れたゲーマースナックだ。安くて味も良く、実際にお腹を満たしてクズも落ちる事が無い。ただ一つ気に障るのは油っぽいという事。”


野菜、果物: 5/10


味: 6/10
食べやすさ: 6/10
クズが落ちないか: 7/10
安さ: 10/10

“健康志向のゲーマーにとって野菜や果物はとても良い食べ物だ。お腹も満たし、安く、そのほとんどの味はとても良い。油っぽくなくクズも落ちないが、水分が多い。”


ピザ: 9/10


味: 10/10
食べやすさ: 8/10
クズが落ちないか: 7/10
安さ: 5/10

“ピザの味は美味しく、お腹も満たす小さなスナック。用意の必要がほとんど無い事と(最初から作っていない場合)片手で簡単に食べることが出来る。ただしならず者のスライスサラミには注意。”


トップは食べ易さとコストパフォーマンスの観点からナッツが選ばれる結果となりました。わさびなど変わった味が楽しめそうなGamer Grubは、食べ易さが売りだけでなく、座りっぱなしのゲーマーに向けた栄養バランスが考えられた商品なのだそうです。(ソース&イメージ: GamingBolt.com)

【関連記事】
『最もウザいゲームの相棒キャラクター』TOP12
メリー・クリスマス!(?) GTが選ぶ「ゾンビゲーム TOP10」
祝・ハロウィン! GTが選ぶ「最恐ゲーム TOP10」
本日のセガ非公認アイテム 『フィリピンで見つかったソニックのシガレットキャンディ』
本日の一枚 『ワッフルでテトリス』
《Round.D》

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. フロム名作死にゲー『Bloodborne』figma化第2弾「時計塔のマリア」発表

    フロム名作死にゲー『Bloodborne』figma化第2弾「時計塔のマリア」発表

  2. 『UNDERTALE』開発者が「ポプテピピック」パロディに反応「ありがとうございます」

    『UNDERTALE』開発者が「ポプテピピック」パロディに反応「ありがとうございます」

  3. 日本人教師と高校生の教え子が制作した短編ホラー『Evie』配信中―わずか3か月で開発

    日本人教師と高校生の教え子が制作した短編ホラー『Evie』配信中―わずか3か月で開発

  4. 『ゼルダの伝説 BotW』「ガーディアン」ねんどろいど化―「ピッ…!」という機械音が…

  5. 『スプラトゥーン』ガールがfigma化!―パーツ交換で『2』バージョンに

  6. 『トゥームレイダー』ララ・クロフトが衝撃バービー人形デビュー!実写映画新作に合わせ

  7. 話題尽きぬ「e-Sports」討論企画がAbemaPrimeで2月20日放送予定

  8. ロック様VS巨大ゴリラ!?ゲーム原作映画「RAMPAGE 巨獣大乱闘」国内公開日決定!

  9. 『怖くないホラーゲーム うさぎパズル』やってみたら怖すぎて漏らした…ミニプレイレポ

  10. 完璧すぎる劇中再現ー『スカイリム』に「ポプテピピック」パロディ逆輸入MODが誕生

アクセスランキングをもっと見る

page top