更なる詳細も!『Crysis 2』海外ゲーム誌のスキャン画像が掲載 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

更なる詳細も!『Crysis 2』海外ゲーム誌のスキャン画像が掲載

海外ゲーム雑誌PlayStation: The Official Magazineに掲載された Crysis 2 特集記事のスキャン画像がGames Thirstに掲載されています。スキャン画像には戦闘シーンなど何枚かのスクリーンショットが収められていますが、非常に美しいグラフィックスとなっています。

PC Windows

海外ゲーム雑誌PlayStation: The Official Magazineに掲載されたCrysis 2特集記事のスキャン画像がGames Thirstに掲載されています。スキャン画像には戦闘シーンなど何枚かのスクリーンショットが収められていますが、非常に美しいグラフィックスとなっています。

またフィンランドのGamereactor誌では以下のような詳細が明らかにされています。
■Jake 'Nomad' Dunnとしてプレイする

■Crysisよりもゲームプレイエリアは大きくなり、自由度が増す。

■Nanosuit 2は様々な方法で戦場に対応し、プレイヤーに多くの自由を与える。

■CrytekのCevat Yerli氏が考えるCrysisの弱点
 1, ストーリーに独創性とディティールが欠如していたこと。
 2, 最後は一本道であったこと。
 3, コンソール版がなかったこと。

■コンソールゲーマーはCrysis 2の自由度と開放感を、多くのコンソールゲームと比べて新しいゲームプレイスタイルとみなす。

■プレイヤーには武器をどのように利用するか、また環境をどのように利用するかを選ぶ自由がある。

■Crysis 2は“Veni Vidi Vici(来た、見た、勝った)”のゲームプレイスタイルを特色とする。

■Crysis 2は当然グラフィフィカルな部分および技術的な部分でCrysisを上回ることを目指している。

■Crysis 2の舞台をニューヨークに設定したのは長い思考過程の結果。“コンソールの制限”のためにニューヨークを選んだのではない。

■Crytekは4作目の“ジャングルゲーム”を作ることは避けたかった。

■開発の初期段階でニューヨークを舞台にすることが決定した。

■Crytekは大都市でNomadを見ることができる巨大なサンドボックスとしてエリアを作りたかった。

■都市環境はジャングルと比較してより多くの可能性を提示する。プレイヤー様々なプランでの攻撃方法を選ぶ自由がある。

■マルチプレイヤーに関する詳細はまだ明かせない。

■Nanosuitの能力の遷移は“軟化”する。Crysis 2では別の能力への遷移中はしばらくの間、両方の能力を持ち合わせる。

■プレイヤーが破壊可能な建物が多くあり、エイリアンとの戦いで利用することができる。
■エイリアンの侵略との戦いは“破滅的に美しい”。

■ストーリーの詳細は夏まで明らかにされない。
(ソース&イメージ: Games Thirst, inCrysis)


【関連記事】
家庭用機では最高レベルのグラフィック!『Crysis 2』最新ディテール
ニューヨークで市街戦!『Crysis 2』の海外マガジンスキャンが掲載
ゲームの舞台はニューヨークに! 次号のPTOMでFPS『Crysis 2』大特集
『Crysis 2』最新ナノスーツを紹介するトレイラーとイメージが公開
《RIKUSYO》
RIKUSYO

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

【注目の記事】[PR]

PC アクセスランキング

  1. おなじみの工具との出会いもリニューアル!リメイク版『Dead Space』冒頭18分ゲームプレイ動画公開

    おなじみの工具との出会いもリニューアル!リメイク版『Dead Space』冒頭18分ゲームプレイ動画公開

  2. 人生に絶望した男が食品会社の奇妙な実験を受けることに…日本語対応ドット絵ホラー『INANIMA』Steamページ公開

    人生に絶望した男が食品会社の奇妙な実験を受けることに…日本語対応ドット絵ホラー『INANIMA』Steamページ公開

  3. 『STAR WARS ジェダイ:サバイバー』発売は3月16日?Steamページで日付が表示されるも現在は「近日公開」に

    『STAR WARS ジェダイ:サバイバー』発売は3月16日?Steamページで日付が表示されるも現在は「近日公開」に

  4. 相棒モンスターと過ごす新作オープンワールドサバイバル『パルワールド』個性豊かなパルの姿が確認できる新トレイラー【ILE2022Winter】

  5. 『オーバーウォッチ2』新ヒーロー「ラマットラ」の入手は「キリコ」より簡単に―バトルパスのやや手前に移動、ウィークリーチャレンジも緩和

  6. スラブ民話の魔女モチーフのダークファンタジーADV『BLACKTAIL』新トレイラー公開―舞台となる森で怪物が次々襲いかかる

  7. タブー視されがちな側面からWW2をリアルに体験できる迎撃戦シューティング『Beach Invasion 1944』日本語対応でリリース!

  8. 冷戦スパイシューター『I.G.I. Origins』の世界を垣間見せる最新ティーザー映像!

  9. ローグライトCo-op弾幕ACT『Rabbit and Steel』Steamストアページ公開―ウサギ耳の仲間たちと高みを目指しボスバトル

  10. 日本向け販売中止の『The Callisto Protocol』発売―予約購入者の中には起動可能との声も

アクセスランキングをもっと見る

page top