Codemasters、『Black』のクリエイターを雇って新作FPSを開発中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Codemasters、『Black』のクリエイターを雇って新作FPSを開発中

PC Windows

CodemastersがUKメディアCVGに確認した情報によると、同社はCriterionのBlackを手掛けたクリエイターを雇って、オリジナルタイトルの新作FPSを開発しているそうです。

この作品の開発に参加しているのは、Blackでシニアディレクターを務めていたStuart Black氏、Codemastersの開発部門副社長、元SCEロンドンのディレクター、元Blackrockのシニアプロデューサーなど、高いスキルを持った業界のベテランで、およそ80名のチームを指揮しているとのこと。ゲームのディテールは一切明らかになっていませんが、Codemastersの自社エンジンであるEGO Engineが採用されている模様。

一体どのような新作が飛び出すのか、BlackのファンやFPSファンなら、今後の続報が楽しみかもしれませんね。(ソース: CVG: Black creator developing new FPS)


※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
OXMの次号予告に“誰もが求めたシューターを独占公開する”との記述が確認
Codemastersが人員削減、米国でのオペレーションから撤退する動きも
Codemasters、強盗クライムアクションゲーム『Hei$t』の開発を中止に
『Operation Flashpoint: Dragon Rising』に新マップなどを追加するDLC、“Skirmish”パックが明日配信
『2010年に期待する新作ファーストパーソンシューター』10選
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. PC版『アサシン クリード4 ブラックフラッグ』が期間限定無料配布!―シリーズ生誕10周年記念

    PC版『アサシン クリード4 ブラックフラッグ』が期間限定無料配布!―シリーズ生誕10周年記念

  2. サンドボックスRPG『My Time at Portia』の早期アクセス日が決定!―心和む最新トレイラーも

    サンドボックスRPG『My Time at Portia』の早期アクセス日が決定!―心和む最新トレイラーも

  3. 週末セール情報ひとまとめ『RUINER』『Cuphead』『H1Z1』『No Man's Sky』『Stardew Valley』他

    週末セール情報ひとまとめ『RUINER』『Cuphead』『H1Z1』『No Man's Sky』『Stardew Valley』他

  4. 16bit風アクションRPG『CrossCode』日本語正式対応!

  5. 『QWOP』開発者の新作『Getting Over It』が10月に登場!―釜に入った男がハンマーで山越え

  6. PC版『PAYDAY 2』がタランティーノ映画「レザボア・ドッグス」とコラボ―原作オマージュ映像も

  7. 「Discord」日本サーバーが遂に追加!サーバーリージョンで日本が選択可能に

  8. 人気カードゲーム『Heart of Crown PC』Steam配信―実績対応/パッケージ版とクロスプレイも

  9. 【特集】バトロワシューター『PUBG』が遊ばれ続ける10の理由

  10. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

アクセスランキングをもっと見る

page top