2005年に発売された第二次世界大戦TPS『Sniper Elite』がWiiに移植決定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

2005年に発売された第二次世界大戦TPS『Sniper Elite』がWiiに移植決定

Reef Entertainmentは2005年にPS2/PC/Xboxのマルチプラットフォームで発売された第二次世界大戦TPS、Sniper Eliteを、Wiiを対象に2010年夏に発売する事を明らかにしました。

家庭用ゲーム Wii
Reef Entertainmentは2005年にPS2/PC/Xboxのマルチプラットフォームで発売されたTPS Sniper Eliteを、Wiiを対象に2010年夏に発売する事を明らかにしました。

本作は第二次世界大戦を舞台に、プレイヤーはアメリカのOSSエージェントとなり、ドイツ人スナイパーに偽装し、自軍が持つ原爆資料の入手を目論むソビエト軍を阻止するというもの。オリジナル版をRebellionが手掛けた本作は、2005年度の英国TIGA AwardsでベストPC/コンソールゲーム賞を受賞しています。

Reef EntertainmentのCEOであるPeter Rezon氏は「Sniper Eliteはこれまで私達が手掛けた中で最も野心的なプロジェクトです。私達は戦争ゲームのグラツーリスモと呼ばれる本作を手に取り、改良を施しています。2010年に発売する最も面白いシューターの一つとなる事でしょう。」とコメント。

このWii版ではWiiザッパーと互換性を持ち、オリジナル版から新たなレベルや内容が追加されているとの事です。(ソース: MCV)

【関連記事】
Wiiの『Dead Space: Extraction』がPSNとXBLA用にHD移植?
NibrisのWii用ホラーゲーム『Sadness』が開発中止に?公式サイトが消滅
Wiiの違法コピー流出、オーストラリアの男性に130万ドルの賠償命令
SEGA、Wii向け3D対戦格闘ゲーム『Tournament Of Legends』を発表
2児の母が『Wii Fit』で50キロの大減量に成功−イギリス
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 小島監督が『DEATH STRANDING』の進捗を報告―「重要なフェーズ」

    小島監督が『DEATH STRANDING』の進捗を報告―「重要なフェーズ」

  2. 『Apex Legends』シーズン1にはもう1人の新レジェンドが登場―海外PS4版サイトから明らかに

    『Apex Legends』シーズン1にはもう1人の新レジェンドが登場―海外PS4版サイトから明らかに

  3. スイッチ『実況パワフルプロ野球』6月27日発売決定!モバイル版は「BLUE ENCOUNT」とタイアップ

    スイッチ『実況パワフルプロ野球』6月27日発売決定!モバイル版は「BLUE ENCOUNT」とタイアップ

  4. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  5. 『バトルフィールドV』2019年ロードマップ公開―「タイド・オブ・ウォー」チャプター5も告知

  6. 『フォートナイト』自分だけの島はどうやって作る?新モード「クリエイティブ」プレイガイド!【特集】

  7. 海外版『JUDGE EYES』羽村京平のモデルと声の変更が発表

  8. 『DEATH STRANDING』日本語音声に新キャストとして坂本真綾さん参加!一体何役…?

  9. 完全新作『ポケットモンスター ソード/シールド』発表!スイッチ向けに2019年冬発売予定

  10. 『ボーダーランズ』現世代機向けGOTY版が海外審査機関に登録

アクセスランキングをもっと見る

1
page top