コナミのDave Cox氏:コンソール比較は“ナンセンス, くだらない” | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

コナミのDave Cox氏:コンソール比較は“ナンセンス, くだらない”

コナミのDave Cox氏が、海外サイトのインタビューに応え、コンソール比較について言及しています。Castlevania: Lords of ShadowはPS3とXbox 360で発売されますが、コンソール比較について“bollocks(=ナンセンス, くだらない)”とコメントしています。

家庭用ゲーム Xbox360
Castlevania: Lords of Shadowでプロデューサーをつとめる、コナミのDave Cox氏が、海外サイトVG247のインタビューに応え、コンソール比較について言及しています。本作はPS3とXbox 360で発売されますが、そういったマルチプラットフォーム作品で起こるコンソール比較について“bollocks(=ナンセンス, くだらない)”とコメントしています。以下関連部分をインタビューから引用。

“マルチフォーマットでのゲーム開発は、始まりから既に、特定の部分で妥協を余儀なくされます。特定フォーマット向けのゲームを見るとき、その品質、特に映像部に関して、明らかな違いを見るでしょう。両方のプラットフォームには、そのプラットフォームのアドバンテージを最初から最後まで、最大限利用できるフラッグシップ・ゲームがあります。しかしそれは市場が制限されるというリスクでもあります。

我々は、このゲームがマルチプラットフォームになり、それぞれの機種で強みと弱みを持つことになると分かっています。PS3をリードプラットフォームとすることで、両方のプラットフォームで同一に見えるゲームを開発し易くなると考えました。どちらも劣っていない、というのは私にとって非常に重要です。

Xbox 360のために開発しPS3に移植する、あるいはPS3のために開発しXbox 360へ移植する、ということをすれば、一方で素晴らしくなり、もう一方がひどい出来で終わってしまうでしょう。これは、一方のコンソールがもう一方より優れているという話ではありません。この議論は、率直にいってナンセンスです。両機種ともに良くなることを目指すのがベストであり、プレイして何も気にならないような開発はチャレンジングとなるでしょう。”


「Xbox 360のために開発しPS3に移植 or PS3のために開発しXbox 360へ移植」されたどちらかの機種の作品が(特に映像部で)劣る、というのはときおり見られますが、その優劣を「コンソール自体の比較」とするのは「ナンセンス」とする氏。マルチプラットフォームでの開発は妥協を余儀なくされる、としつつも、両機種で同一に見えるゲームの開発をすることが重要である、としています。(ソース: VG247: Cox – Console comparisons are “bollocks”)


【関連記事】




《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

    今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  2. 開発者なのに実は怖がり!?『Dead by Daylight』Twitchステージレポ【TGS2018】

    開発者なのに実は怖がり!?『Dead by Daylight』Twitchステージレポ【TGS2018】

  3. 【吉田輝和のTGS絵日記】時間よ止まれ!フロムVR新作『Deracine』でイタズラ大好き紳士になる

    【吉田輝和のTGS絵日記】時間よ止まれ!フロムVR新作『Deracine』でイタズラ大好き紳士になる

  4. 『エースコンバット7』プレイレポ―フレームレートも改善し昨年より遊びやすくなった【TGS2018】

  5. 期待の新作対戦ロボACT『Synaptic Drive』試遊レポート―「『カスタムロボ』的な面白さを活かし発展させたい」【TGS2018】

  6. Amazonにて「東京ゲームショウ2018」特集ページが公開中!開催記念セールも実施【TGS2018】

  7. 『フォートナイト』ニンテンドースイッチ本体バンドル版が海外で発表、ユニークな衣装もついてくる!

  8. 『フォートナイト』謎のキューブが溶解!?ルートレイクを侵食し、湖は紫に変質…

  9. 『バイオハザード RE:2』クレア編の試遊デモハンズオン―進化したビジュアルと恐怖、そして気高く強いクレアを体験せよ!【TGS2018】

  10. 『アサシン クリード オデッセイ』ギリシア神話研究家 藤村シシンさんが語るコメンタリー動画が公開【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top