新たなスピンオフ作品?スクウェア・エニックスが『Voice Fantasy』を商標登録 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新たなスピンオフ作品?スクウェア・エニックスが『Voice Fantasy』を商標登録

ニュース 最新ニュース

スクウェア・エニックスが欧州共同体商標意匠庁(OHIM)に“Voice Fantasy”という商標を登録していた事が明らかとなりました。

その名前からこの商標はファイナルファンタジーのヴォーカルCDに使われるものではないかと予想されましたが、商標は「コンピューターゲーム、ビデオゲームソフトウェア」として分類されています。

今のところ正式な発表はされていないため全てが憶測ですが、もしかしたらTom Clancy's EndWarのような音声コマンドに対応したファイナルファンタジーが登場するのかも……?
(ソース: Siliconera)
※サムネイル画像はイメージです


【関連記事】
もしFF7が10年早くつくられていたら…『ファイナルファンタジーVII』デメイク版ムービー
『ファイナルファンタジーXIII』海外レビューの“リニア”という指摘に対する開発陣の反応は…
スクエニ北瀬氏: 『ファイナルファンタジーVII』のリメイクに興味がある
TVCM映像公開『ファイナルファンタジーXIII』がNBAオールスターのスポンサーに
欧州で『ファイナルファンタジーXIII』Xbox 360バンドル スペシャルエディションが発表
北米で『ファイナルファンタジーXIII』のXbox 360バンドルが発売予定
結構凄い!音声コマンドで『EndWar』をプレイする2羽のオウム
ボイスコマンド対応RTS 『Tom Clancy's EndWar』最新デモ映像
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. 米国でサービス終了オンラインゲームを著作権法例外とする動き―ESAは反対

    米国でサービス終了オンラインゲームを著作権法例外とする動き―ESAは反対

  2. 米国1月ソフトセールスは『モンハン:ワールド』が首位、ハード販売は前年比119%増の飛躍的上昇

    米国1月ソフトセールスは『モンハン:ワールド』が首位、ハード販売は前年比119%増の飛躍的上昇

  3. 最もDDoS攻撃の標的になったのは「ゲーム業界」―攻撃総数自体は横ばいも79%占める

    最もDDoS攻撃の標的になったのは「ゲーム業界」―攻撃総数自体は横ばいも79%占める

  4. 硬派中世RPG『Kingdom Come: Deliverance』100万本セールスを突破

  5. Naughty Dog、未発表の次回作は三人称視点ではない可能性―『ラスアス』開発秘話も

  6. 「初代ハーフライフのラスボスは自分」…ゲイブの息子グレイ・ニューウェルの海外インタビュー映像

  7. 54時間限定「Amazonタイムセール祭り」2月28日から―『ドラゴンボール ファイターズ』+ディスプレイセットなど

  8. オンラインカードゲーム『アトム:時空の果て』3月29日に全サービス終了へ

  9. 噂:『GTA V』「プレミアムエディション」の存在が浮上ーストアページ発見されるも現在は削除

  10. 不定形エイリアンとなって人間を襲う逆ホラーゲーム『Carrion』発表! 強烈なビジュアルが刺激的

アクセスランキングをもっと見る

page top