新たなスピンオフ作品?スクウェア・エニックスが『Voice Fantasy』を商標登録 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新たなスピンオフ作品?スクウェア・エニックスが『Voice Fantasy』を商標登録

スクウェア・エニックスが欧州共同体商標意匠庁(OHIM)に Voice Fantasy という商標を登録していた事が明らかとなりました。その名前からこの商標は ファイナルファンタジー のヴォーカルCDに使われるものではないかと予想されましたが、商標は「コンピューターゲーム

ニュース 最新ニュース
スクウェア・エニックスが欧州共同体商標意匠庁(OHIM)に“Voice Fantasy”という商標を登録していた事が明らかとなりました。

その名前からこの商標はファイナルファンタジーのヴォーカルCDに使われるものではないかと予想されましたが、商標は「コンピューターゲーム、ビデオゲームソフトウェア」として分類されています。

今のところ正式な発表はされていないため全てが憶測ですが、もしかしたらTom Clancy's EndWarのような音声コマンドに対応したファイナルファンタジーが登場するのかも……?
(ソース: Siliconera)
※サムネイル画像はイメージです


【関連記事】
もしFF7が10年早くつくられていたら…『ファイナルファンタジーVII』デメイク版ムービー
『ファイナルファンタジーXIII』海外レビューの“リニア”という指摘に対する開発陣の反応は…
スクエニ北瀬氏: 『ファイナルファンタジーVII』のリメイクに興味がある
TVCM映像公開『ファイナルファンタジーXIII』がNBAオールスターのスポンサーに
欧州で『ファイナルファンタジーXIII』Xbox 360バンドル スペシャルエディションが発表
北米で『ファイナルファンタジーXIII』のXbox 360バンドルが発売予定
結構凄い!音声コマンドで『EndWar』をプレイする2羽のオウム
ボイスコマンド対応RTS 『Tom Clancy's EndWar』最新デモ映像
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. 『鬼ノ哭ク邦』ジョブ要素「鬼ビ人」詳細判明―刀、槍などの武器とスキルで立ち回りが変わる

    『鬼ノ哭ク邦』ジョブ要素「鬼ビ人」詳細判明―刀、槍などの武器とスキルで立ち回りが変わる

  2. 『バイオハザード』の歴史を紡ぐ『0』『1』『4』のスイッチ版が発売!大ボリュームのサントラも

    『バイオハザード』の歴史を紡ぐ『0』『1』『4』のスイッチ版が発売!大ボリュームのサントラも

  3. 三国志ストラテジー『Total War: THREE KINGDOMS』発売後の計画が明らかに―DLCやMod対応について

    三国志ストラテジー『Total War: THREE KINGDOMS』発売後の計画が明らかに―DLCやMod対応について

  4. 「Frostbiteエンジン」の新たな毛髪表現を紹介するショーケース動画が公開―実写のように揺れ動く

  5. Co-opゾンビシューター『World War Z』が発売1ヶ月で200万本セールス達成!

  6. 『ドラゴンクエストX』最新追加パッケージ「いばらの巫女と滅びの神」発売決定!新世界「魔界」を舞台に新たな冒険が始まる

  7. スクエニ新作『鬼ノ哭ク邦』8月22日発売決定!「鬼ビ人(ジョブ)」を紹介した最新映像も

  8. Steamサマーセールの実施日が判明か―非公式データベースサイトが報告

  9. 銀河の歴史がまた1ページ『EVE Online』で起きた史上最大の宇宙艦隊戦を収録した映像やショットが登場

  10. 人気レースゲームシリーズ最新作『GRID』PS4/XB1/PC向けに発表―2019年9月に発売予定

アクセスランキングをもっと見る

1
page top