新たなスピンオフ作品?スクウェア・エニックスが『Voice Fantasy』を商標登録 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新たなスピンオフ作品?スクウェア・エニックスが『Voice Fantasy』を商標登録

ニュース 最新ニュース

スクウェア・エニックスが欧州共同体商標意匠庁(OHIM)に“Voice Fantasy”という商標を登録していた事が明らかとなりました。

その名前からこの商標はファイナルファンタジーのヴォーカルCDに使われるものではないかと予想されましたが、商標は「コンピューターゲーム、ビデオゲームソフトウェア」として分類されています。

今のところ正式な発表はされていないため全てが憶測ですが、もしかしたらTom Clancy's EndWarのような音声コマンドに対応したファイナルファンタジーが登場するのかも……?
(ソース: Siliconera)
※サムネイル画像はイメージです


【関連記事】
もしFF7が10年早くつくられていたら…『ファイナルファンタジーVII』デメイク版ムービー
『ファイナルファンタジーXIII』海外レビューの“リニア”という指摘に対する開発陣の反応は…
スクエニ北瀬氏: 『ファイナルファンタジーVII』のリメイクに興味がある
TVCM映像公開『ファイナルファンタジーXIII』がNBAオールスターのスポンサーに
欧州で『ファイナルファンタジーXIII』Xbox 360バンドル スペシャルエディションが発表
北米で『ファイナルファンタジーXIII』のXbox 360バンドルが発売予定
結構凄い!音声コマンドで『EndWar』をプレイする2羽のオウム
ボイスコマンド対応RTS 『Tom Clancy's EndWar』最新デモ映像
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. PS4版『コール オブ デューティ ワールドウォーII』国内発売日決定!字幕トレイラーも

    PS4版『コール オブ デューティ ワールドウォーII』国内発売日決定!字幕トレイラーも

  2. 任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

    任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

  3. 『Call of Duty: WWII』キャンペーンは「自動回復」無し、リアルな兵士を描く

    『Call of Duty: WWII』キャンペーンは「自動回復」無し、リアルな兵士を描く

  4. 任天堂、平成29年3月期決算発表─『ゼルダの伝説 BotW』は合算384万本、ニンテンドースイッチは274万台販売

  5. 『ストV』新コスなどがまとめて買える「Premier Pass」期間限定販売中

  6. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  7. 『Call of Duty: WWII』キャンペーン/マルチ情報が公開―オマハビーチ以外の舞台は?

  8. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  9. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  10. 戦慄ホラー続編『Outlast 2』海外発売日が遂に決定!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top