Warner Bros.が『Batman: Arkham Asylum』のRocksteadyを買収 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Warner Bros.が『Batman: Arkham Asylum』のRocksteadyを買収

ニュース 最新ニュース

Warner Bros. Home Entertainment Groupは、Batman: Arkham Asylumの開発元として知られるRocksteady Studiosの株式を過半数取得し買収したと発表しました。

「RocksteadyはBatman: Arkham Asylumによってそのプロフェッショナリズムと非凡な能力を証明しました」と語ったのはWarner Bros. Home Entertainment Groupの社長Kevin Tsujihara氏。今回の買収が素晴らしい戦略に当てはまり、才能ある開発チームとの結束に大変満足しているそうです。

今後Rocksteady Studiosは、Warner Bros.の内部スタジオとして、続編のBatman: Arkham Asylum 2はもちろん、Warnerの保有する人気ブランドのゲーム化に携わっていくとのこと。

2004年にロンドンで設立されたRocksteady Studiosは、2009年に発売したBatman: Arkham Asylumが業界で数々の賞を受賞し、一躍トップデベロッパーの仲間入りを果たすことに。タイトルも全世界で300万本以上のセールスを達成しています。

尚、Batman: Arkham Asylumはスクウェア・エニックスやEidosもパブリッシャーを担当していましたが、続編となるBatman: Arkham Asylum 2は、昨年12月にWarner Bros.が販売権獲得を発表しています。(ソース: Warner Bros. Home Entertainment Group Acquires Majority Stake in Rocksteady Studios)


【関連記事】
『Batman: Arkham Asylum 2』はWarner Brosがパブリッシャーを担当
VGA 09: 早くも続編を発表!『Batman: Arkham Asylum 2』プレミアトレイラー
最初はリズムアクションゲームだった!?『Batman: Arkham Asylum』驚きの開発秘話
『Batman: Arkham Asylum』が「最も高い評価を得たヒーローゲーム」としてギネスに登録
海外レビューハイスコア 『Batman: Arkham Asylum』
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 12作品収録!『ストリートファイター 30th アニバーサリーコレクション インターナショナル』国内発表

    12作品収録!『ストリートファイター 30th アニバーサリーコレクション インターナショナル』国内発表

  2. iOS版『ライフ イズ ストレンジ』日本語字幕入りで配信決定!エピソード4以降は2018年上旬予定

    iOS版『ライフ イズ ストレンジ』日本語字幕入りで配信決定!エピソード4以降は2018年上旬予定

  3. すべてが繋がるネオ・ノワールADV『Living Dark』ティーザー映像!

    すべてが繋がるネオ・ノワールADV『Living Dark』ティーザー映像!

  4. バイクいじりシム『Motorbike Garage Mechanic Simulator』発表!

  5. 野蛮サバイバル『Conan Exiles』の正式リリース日が決定!―特典付き限定版も

  6. 『PUBG』テストサーバー実施期間が延長、PC版正式リリースまで継続

  7. 『ストリートファイターV』シーズン3の新キャラ6人が発表!「さくら」「ブランカ」「サガット」など参戦【UPDATE】

  8. 『Overkill's The Walking Dead』崩壊したワシントンを描くトレイラーがお披露目!

  9. PC版『Assassin's Creed IV』の動作環境が公開、シリーズでPC版の発売が常に遅れている件に対しての回答も

  10. 『ファークライ5』『ザ クルー2』の発売延期が国内向けにも発表

アクセスランキングをもっと見る

page top