海外で『Heavy Rain』のパッチが配信、ユーザーからは不具合報告 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外で『Heavy Rain』のパッチが配信、ユーザーからは不具合報告

日本でも一部のユーザーからフリーズ等の不具合報告が出ているHeavy Rainですが、23日にリリースした海外版は発売日からパッチが配信されることに。しかし、このパッチがいくつかの技術的問題を引き起こしているそうです。

家庭用ゲーム PS3
18日に先行リリースされた日本でも一部のユーザーからフリーズ等の不具合報告が出ているHeavy Rainですが、23日にリリースした海外版は発売日からパッチが配信されることに。しかし、このパッチがいくつかの技術的問題を引き起こしているそうです。

自動アップデートとなるこのパッチの容量は226MBで、その具体的な修正内容は明らかになっていませんが、ユーザーから寄せられた苦情の内容によると、ゲームのフリーズ、音声のスキップ、セーブ/ロードの問題、キャラクターがオブジェクトにスタックするなど様々な問題が発生している模様。

こうした不具合は全てのユーザーが体験しているわけではなく、正常にゲームをプレイできているユーザーも存在するとのことで、実際にどの程度の規模で起こっている問題なのかはっきりしていません。

いずれにしても、不具合に関するソニーからの正式な声明発表や、国内も含めた修正パッチの配信が待たれます。(ソース: Examiner: Heavy Rain patch causing severe problems)


【関連記事】
欧州向けTVCMも公開!パリで『Heavy Rain』のローンチイベントが開催
海外レビューハイスコア 『Heavy Rain』
北米版『Heavy Rain』の開発が完了!最新トレイラーも公開
『Heavy Rain』の日本版ボックスアートを見た海外ユーザーの反応は…
『Heavy Rain』の開発者「セックスシーンはポルノではない」、ESRBの内容も公開
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Ghost of Tsushima』の美麗な自然描写について映像も交えて解説する特集が公開!

    『Ghost of Tsushima』の美麗な自然描写について映像も交えて解説する特集が公開!

  2. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

  3. 『Crysis Remastered』のスイッチ版は当初の予定通り現地時間7月23日発売へ

    『Crysis Remastered』のスイッチ版は当初の予定通り現地時間7月23日発売へ

  4. 世界一斉脳トレ大会「川島杯」に参加した川島教授が敗北を認める―『あつ森』にうつつを抜かしたため

  5. コナミが「ACミラン」「インテル」とのライセンス契約終了を発表―『eフットボール ウイニングイレブン2020』には影響なし

  6. 発売迫る『Ghost of Tsushima』のFAQが公開―海外版と日本語版で映像表現に違いはなし

  7. 疑惑のアクションRPG『ファイナルソード』スイッチ版が発売から4日で配信停止に―モバイル版は現在も配信中

  8. “対馬の冥人”見参! 発売迫る『Ghost of Tsushima』時代劇映画風の最新トレイラーが公開

  9. 【注意喚起】『あつまれ どうぶつの森』島を開放する際はマリンスーツにご用心─空港入り口の封鎖では対応不可、“飛び込み”で柵は無視できる

  10. 『Ghost of Tsushima』の「Kurosawa Mode」はただのモノクロ表示じゃない! フィルム粒子や50年代風サウンドで当時の時代劇を完全再現

アクセスランキングをもっと見る

page top