『Modern Warfare 2』を巡りInfinity Wardの元幹部らがActivisionを訴訟 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Modern Warfare 2』を巡りInfinity Wardの元幹部らがActivisionを訴訟

ニュース 最新ニュース

Infinity Wardを設立した元幹部で、先日同スタジオを退社していたことが明らかになったJason West氏とVince Zampella氏が、Activisionを相手取って訴訟を起こしました。

先ほど公開されたプレスリリースの訴状によると、Activisionは、Modern Warfare 2の契約の一部としてロイヤリティーの支払いを予定していたそうですが、先月暗黙のうちに弁護士を雇い、根拠のない契約違反や業務命令違反の疑いで調査を進め、ロイヤリティーを支払うことなく3月1日に2人を解雇したとのこと。

「契約を破棄したActivisionの選択にはショックを受けました」とWest氏はコメント。同氏はこれまで10年近い歳月を費やしてInfinity Wardを世界レベルの開発スタジオに成長させてきたと述べ、そうした努力が評価されなかったことに、強い遺憾の意を表明しています。

訴状では、Activisionにロイヤリティーの支払いを求めるだけでなく、2人の元幹部がModern Warfare関連作品をコントロールする権利も同時に要求しています。(ソース: PRNewswire: Jason West and Vince Zampella File Lawsuit Against Activision)


【関連記事】
Activision、新作『Call of Duty』やInfinity Ward内の人事異動を発表
Infinity WardとActivision間でトラブル?スタジオ内で異変が…
『Modern Warfare 2』の売上高が10億ドルを記録!Activisionが発表
『Band Hero』を巡りNo DoubtがActivisionを訴訟。Activisionは正当性を主張
『GH5』のカート・コバーン出演にコートニー・ラブやニルヴァーナの元メンバーが抗議
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 米国でサービス終了オンラインゲームを著作権法例外とする動き―ESAは反対

    米国でサービス終了オンラインゲームを著作権法例外とする動き―ESAは反対

  2. 硬派中世RPG『Kingdom Come: Deliverance』100万本セールスを突破

    硬派中世RPG『Kingdom Come: Deliverance』100万本セールスを突破

  3. 米国1月ソフトセールスは『モンハン:ワールド』が首位、ハード販売は前年比119%増の飛躍的上昇

    米国1月ソフトセールスは『モンハン:ワールド』が首位、ハード販売は前年比119%増の飛躍的上昇

  4. スーファミ風16-bitアクション『FOX n FORESTS』が今春登場! 様々な名作にインスパイア

  5. 最もDDoS攻撃の標的になったのは「ゲーム業界」―攻撃総数自体は横ばいも79%占める

  6. 54時間限定「Amazonタイムセール祭り」2月28日から―『ドラゴンボール ファイターズ』+ディスプレイセットなど

  7. Naughty Dog、未発表の次回作は三人称視点ではない可能性―『ラスアス』開発秘話も

  8. 噂:『GTA V』「プレミアムエディション」の存在が浮上ーストアページ発見されるも現在は削除

  9. 人気F2Pハクスラ『Path of Exile』プレイヤー数が1,300万人突破! 3月に新コンテンツ

  10. PS4/XB1向けリマスター『Burnout Paradise Remastered』発表! 高解像度テクスチャや4Kにも対応

アクセスランキングをもっと見る

page top