『Modern Warfare 2』を巡りInfinity Wardの元幹部らがActivisionを訴訟 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Modern Warfare 2』を巡りInfinity Wardの元幹部らがActivisionを訴訟

Infinity Wardを設立した元幹部で、先日同スタジオを退社していたことが明らかになったJason West氏とVince Zampella氏が、Activisionを相手取って訴訟を起こしました。Activisionはロイヤリティーを支払うことなく2人を解雇したとのこと。

ニュース 最新ニュース
Infinity Wardを設立した元幹部で、先日同スタジオを退社していたことが明らかになったJason West氏とVince Zampella氏が、Activisionを相手取って訴訟を起こしました。

先ほど公開されたプレスリリースの訴状によると、Activisionは、Modern Warfare 2の契約の一部としてロイヤリティーの支払いを予定していたそうですが、先月暗黙のうちに弁護士を雇い、根拠のない契約違反や業務命令違反の疑いで調査を進め、ロイヤリティーを支払うことなく3月1日に2人を解雇したとのこと。

「契約を破棄したActivisionの選択にはショックを受けました」とWest氏はコメント。同氏はこれまで10年近い歳月を費やしてInfinity Wardを世界レベルの開発スタジオに成長させてきたと述べ、そうした努力が評価されなかったことに、強い遺憾の意を表明しています。

訴状では、Activisionにロイヤリティーの支払いを求めるだけでなく、2人の元幹部がModern Warfare関連作品をコントロールする権利も同時に要求しています。(ソース: PRNewswire: Jason West and Vince Zampella File Lawsuit Against Activision)


【関連記事】
Activision、新作『Call of Duty』やInfinity Ward内の人事異動を発表
Infinity WardとActivision間でトラブル?スタジオ内で異変が…
『Modern Warfare 2』の売上高が10億ドルを記録!Activisionが発表
『Band Hero』を巡りNo DoubtがActivisionを訴訟。Activisionは正当性を主張
『GH5』のカート・コバーン出演にコートニー・ラブやニルヴァーナの元メンバーが抗議
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 現役高校生による「ネット・ゲーム依存症対策条例」に関する香川県への訴訟が本日より開始

    現役高校生による「ネット・ゲーム依存症対策条例」に関する香川県への訴訟が本日より開始

  2. 『聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナ』10月中旬のアプデでボスが激強になる新難易度が登場! セールも実施予定

    『聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナ』10月中旬のアプデでボスが激強になる新難易度が登場! セールも実施予定

  3. ハロウィンからウィンターまで今後のSteam大型セールの実施日程が報告

    ハロウィンからウィンターまで今後のSteam大型セールの実施日程が報告

  4. ディストピアな大都市で市民を診断して治療する『Mind Scanners』発表!

  5. 『原神』PC版アンチチートプログラムの仕様変更を発表―「あらゆるプレイヤーの個人情報や利益に損する行為をいたしません」と相次ぐ疑惑の声に回答【UPDATE】

  6. 「ネット・ゲーム依存症対策条例」に関して高校生が香川県を訴訟するクラウドファンディング目標額達成

  7. Epic対Apple裁判の判決は来年7月へ―Epicは「嘘」をついていると裁判官から厳しい指摘

  8. 発電機に繋がれた謎の生物の正体は?磁気パズルACT続編『Teslagrad 2』開発を発表

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. 2DメカACT『ハードコア・メカ』とアニメ「天元突破グレンラガン」のコラボが決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top