『Crysis 2』の脚本家: 『Modern Warfare 2』は極めて期待外れ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Crysis 2』の脚本家: 『Modern Warfare 2』は極めて期待外れ

PC Windows



週末にニューヨークで発表会が開かれ、大々的に情報が公開されたCrysis 2。本作の脚本を執筆するイギリスの小説家Richard Morgan(リチャード・モーガン)氏が、Call of Duty: Modern Warfare 2は期待外れだったなどと発言したそうです。

アーサー・C・クラーク賞やフィリップ・K・ディック賞をはじめ小説界では数多くの賞を受けている同氏。ゲーム業界で最も人気のFPS作品であるModern Warfare 2について、以下のようにコメントしています。

“Modern Warfare 2は極めて期待外れだったと思います。それはCall of Duty 4から大幅な後退です。プレイした時に私はこう思いました「おいおい、今まで何やっていたんだ?良くなっている部分は何もない。ストーリーは酷いし全くつじつまも合っていない。ただミッションレベルが束になってるだけだ」と。”

Morgan氏はとりわけModern Warfare 2のストーリーを厳しく批判しており、全体的に信じ難い設定で悪い脚本の見本だと指摘。また、同氏はUncharted 2の名前も挙げ、こちらは一作目よりも優れた内容になっていると称賛しています。(ソース: CVG: Crysis 2 writer: Modern Warfare 2 'an immense disappointment')


【関連記事】
『Crysis 2』初公開シネマティックトレイラー&最新画像
Crytek: CryENGINE 3のマルチプラットフォーム開発には問題も生じた
GDC 10: 直撮りでも凄さが分かる!『CryENGINE 3』搭載技術紹介トレイラー
Activisionが元IW幹部を逆訴訟、『Modern Warfare 3』にも影響?
『CoD: Modern Warfare 2』“Stimulus Package”がXbox LIVEのダウンロード新記録
『Modern Warfare 2』の売上高が10億ドルを記録!Activisionが発表
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』イヤー3シーズン2.2のデザイナーズノートが公開―近日変更予定の一覧も

    『レインボーシックス シージ』イヤー3シーズン2.2のデザイナーズノートが公開―近日変更予定の一覧も

  2. 新ヒーローも使える! PC版『オーバーウォッチ』の無料プレイが近日実施

    新ヒーローも使える! PC版『オーバーウォッチ』の無料プレイが近日実施

  3. 死のトラップを駆け抜ける物理演算ACT『Guts and Glory』正式リリース! 海外コンソール版も発売

    死のトラップを駆け抜ける物理演算ACT『Guts and Glory』正式リリース! 海外コンソール版も発売

  4. 90年代32bit風サバイバルホラー『Prototype Mansion』配信開始!―初期『バイオハザード』の雰囲気

  5. 『マインクラフト Java Edition』新バージョン1.13“Update Aquatic”配信!海底遺跡や難破船などが追加

  6. ビル運営シム『Project Highrise』新DLC配信とともに日本語対応!

  7. 『オーバーウォッチ』サポートヒーローの調整案が公開―まずはPTRに実装

  8. バトロワシューター『The Culling 2』わずか9日で販売終了へ―開発は新たに前作初期バージョンをF2Pとして展開

  9. 美少女化“呂布”を娘にして育てよう!育成SLG『Lu Bu Maker』Steam配信開始―日本語対応

  10. 光学技術/メカニカルスイッチ採用ゲーミングキーボード「Razer Huntsman/Huntsman Elite」国内発売が決定

アクセスランキングをもっと見る

page top