『Red Dead Redemption』マルチプレイ“Free Roam Mode”プレビュー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Red Dead Redemption』マルチプレイ“Free Roam Mode”プレビュー

家庭用ゲーム Xbox360



Rockstarの新作Red Dead Redemptionはマルチプレイモードを搭載していることが明らかになりましたが、その中でも注目の“Free Roam Mode”の詳細やスクリーンショットがオフィシャルサイトで公開されています。

* 最大16人まで参加可能なオープンワールド体験。

* 最大8人でPosse(ギャング)を結成、悪党の隠れ家を襲ったりAmbient Challengesに挑戦できる。

* 一般的なロビーの代わりに生きた世界が広がる。

* 様々な行動を取ることでレベルが上がり、新たなアバター、衣服、乗り物、チャレンジがアンロックされる。

* Posseのリーダーは仲間をオンライン対戦モードへ連れて行ける。

* Posseのメンバー同士はどれだけ離れていてもボイスチャットでいつでもやりとりできる。

* シングルプレイモードと同様、いくつかの場所は悪党に占領されており、プレイヤーはPosseを組んでそれらを撃退する。

* 危険な捕食動物の群れを狩る、“Survivalist Challenges”で希少な動物を見つける、警察を倒して町を略奪し“Public Enemy”の称号を得る、などなど世界には様々なAmbient Challengesが用意されている。








次回は対戦型マルチプレイモードの詳細も発表されるそうなので、そちらにも期待しましょう。

Red Dead Redemptionは北米で5月18日にリリース予定です。(ソース&イメージ: Red Dead Redemption - Features: Multiplayer)


(c) Rockstar Games. All rights reserved.

【関連記事】
魅力的なトレイラーも!『Red Dead Redemption』のマルチプレイヤー情報が遂に公開
西部劇ではお馴染みの決闘シーンも!『Red Dead Redemption』最新トレイラー
『Red Dead Redemption』の実績/トロフィーリストと最新ショットが公開
仲間とギャングを結成?『Red Dead Redemption』マルチプレイの情報がリーク
さらにもの凄い男臭!『Red Dead Redemption』の最新トレイラーが公開
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』「狩王決定戦2018 東京大会」フォトレポ―ハイレベル過ぎる技の数々に会場大興奮!

    『モンハン:ワールド』「狩王決定戦2018 東京大会」フォトレポ―ハイレベル過ぎる技の数々に会場大興奮!

  2. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』イギリスでシリーズ最大の出だし―2018年SIE作品ではPS4『ワンダと巨像』越える

    新生『ゴッド・オブ・ウォー』イギリスでシリーズ最大の出だし―2018年SIE作品ではPS4『ワンダと巨像』越える

  3. ダンジョン探索FPS『イモータル・レッドネック:不死王の迷宮』スイッチ版5月10日に発売

    ダンジョン探索FPS『イモータル・レッドネック:不死王の迷宮』スイッチ版5月10日に発売

  4. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  5. クレイトスもにっこり!『ゴッド・オブ・ウォー』にフォトモード追加を発表、今後のアップデートでリリース予定

  6. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』ついに発売!序盤のちょっとした攻略トピックスをご紹介

  7. Xbox Oneが120Hzのリフレッシュレートに対応!60fps以上の世界がコンソールで楽しめる?

  8. 『GTA V: Premium Online Edition』PS4/XB1/PC向けに海外発表!-各種コンテンツに100万GTAドルが付属

  9. 最終拡張がリリースされた『バトルフィールド1』今後の展開が明らかに…新マップ/モードなど6月までアプデ継続

  10. 新作ADV『State of Mind』PC版海外予約開始ーサイバーパンク世界で自己を探求する硬派SF

アクセスランキングをもっと見る

page top