『WoW』の有料アイテム、Blizzardの利益は1日で350万ドル以上? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『WoW』の有料アイテム、Blizzardの利益は1日で350万ドル以上?

今月Blizzardが販売したWorld of Warcraftの有料インゲームマウント(乗り物)が、莫大な収益を生み出しているようです。発売初日だけで少なくとも350万ドルを売り上げていたと言われています。

PC Windows


今月Blizzardが販売したWorld of Warcraftの有料インゲームマウント(乗り物)が、莫大な収益を生み出しているようです。

通常、WoWのMountはゲーム内通貨で購入したりクエストによって手に入れることができますが、今回発売されたCelestial Steedは、リアルマネーで入手できる初めてのMount。お値段25ドルで、4月15日から販売されていました。

WoW.comなどの報告によれば、Celestial Steedは発売初日からBlizzardのオンラインストアに14万人以上のプレイヤーが殺到し、最大で7時間もの待ち時間が発生。単純計算で少なくとも350万ドルを発売日に売り上げていたことになるそうです。

また今週に入ってからは、Celestial Steedの販売数が40万台に達したとの報告もあり、今も着々とセールスを伸ばしている模様。Blizzard Storeでは、このMount以外にも通常のペットアイテム(連れて歩くのみ)が10ドルで販売されており、こちらも好評とのこと。

登録ユーザー数が1000万人を超えると言われるWorld of Warcraft、プレイするためには毎月13〜15ドルの月額利用料支払いが必要(中国、韓国を除く)になりますが、今後はこうした有料アイテムでも巨額の利益を上げることになりそうです。





(ソース: Eurogamer, WoW.com)


【関連記事】
サーバー容量は1.3ペタバイト!『World of Warcraft』の運営を支える驚きの数字
『World of Warcraft』の大規模アップデート“Fall of the Lich King”がリリース
『StarCraft II』のベータが今月から実施、『Cataclysm』は2010年後半リリースに
海外MMOメーカー幹部: 『World of Warcraft』を超えるゲームはない
噂:Blizzardの未発表新作は『未来的世界観のMMOFPS』?
『ファイナルファンタジーXIV』は『WoW』の競争相手になる−スクエニ和田社長
Blizzard、『World of Warcraft』の最新拡張パック“Cataclysm”を発表
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 終末世界の街づくりシム『Atomic Society』早期アクセス開始!

    終末世界の街づくりシム『Atomic Society』早期アクセス開始!

  2. PC版『無双OROCHI3』発売!10%OFF&アイテム6点付属の早期購入キャンペーンもスタート

    PC版『無双OROCHI3』発売!10%OFF&アイテム6点付属の早期購入キャンペーンもスタート

  3. 『スカイリム』を熱帯雨林にするトロピカルなModが登場ーこれで冒険もより白熱?

    『スカイリム』を熱帯雨林にするトロピカルなModが登場ーこれで冒険もより白熱?

  4. パラレルワールドのソ連が舞台の強烈アクションRPG『Atomic Heart』予約開始!

  5. F2Pチームベース宇宙戦艦STG『Dreadnought』Steam配信開始ー幅広いカスタマイズ要素に注目

  6. Chromeブラウザ上で動く『アサシン クリード オデッセイ』実際の海外ゲームプレイ映像

  7. 地獄ホラー『Agony』の無規制版『Agony Unrated』Steam配信決定!

  8. 19歳の開発者が作る90年代風FPS『Project Warlock』がGOG.comで先行配信へ

  9. 『Dead by Daylight』「The Hallowed Blight」新たな意味深ティーザー公開―不気味な植物の傍らに立つ影は一体…

  10. PC版『CoD:BO4』推奨/最小スペック公開!4K画質向けの要求スペックも明らかに

アクセスランキングをもっと見る

page top