『WoW』の有料アイテム、Blizzardの利益は1日で350万ドル以上? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『WoW』の有料アイテム、Blizzardの利益は1日で350万ドル以上?

PC Windows



今月Blizzardが販売したWorld of Warcraftの有料インゲームマウント(乗り物)が、莫大な収益を生み出しているようです。

通常、WoWのMountはゲーム内通貨で購入したりクエストによって手に入れることができますが、今回発売されたCelestial Steedは、リアルマネーで入手できる初めてのMount。お値段25ドルで、4月15日から販売されていました。

WoW.comなどの報告によれば、Celestial Steedは発売初日からBlizzardのオンラインストアに14万人以上のプレイヤーが殺到し、最大で7時間もの待ち時間が発生。単純計算で少なくとも350万ドルを発売日に売り上げていたことになるそうです。

また今週に入ってからは、Celestial Steedの販売数が40万台に達したとの報告もあり、今も着々とセールスを伸ばしている模様。Blizzard Storeでは、このMount以外にも通常のペットアイテム(連れて歩くのみ)が10ドルで販売されており、こちらも好評とのこと。

登録ユーザー数が1000万人を超えると言われるWorld of Warcraft、プレイするためには毎月13〜15ドルの月額利用料支払いが必要(中国、韓国を除く)になりますが、今後はこうした有料アイテムでも巨額の利益を上げることになりそうです。





(ソース: Eurogamer, WoW.com)


【関連記事】
サーバー容量は1.3ペタバイト!『World of Warcraft』の運営を支える驚きの数字
『World of Warcraft』の大規模アップデート“Fall of the Lich King”がリリース
『StarCraft II』のベータが今月から実施、『Cataclysm』は2010年後半リリースに
海外MMOメーカー幹部: 『World of Warcraft』を超えるゲームはない
噂:Blizzardの未発表新作は『未来的世界観のMMOFPS』?
『ファイナルファンタジーXIV』は『WoW』の競争相手になる−スクエニ和田社長
Blizzard、『World of Warcraft』の最新拡張パック“Cataclysm”を発表
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 週末セール情報ひとまとめ『COD: WWII』『Hollow Knight』『Cuphead』『Enter the Gungeon』他

    週末セール情報ひとまとめ『COD: WWII』『Hollow Knight』『Cuphead』『Enter the Gungeon』他

  2. 90年代32bit風サバイバルホラー『Prototype Mansion』配信開始!―初期『バイオハザード』の雰囲気

    90年代32bit風サバイバルホラー『Prototype Mansion』配信開始!―初期『バイオハザード』の雰囲気

  3. 光学技術/メカニカルスイッチ採用ゲーミングキーボード「Razer Huntsman/Huntsman Elite」国内発売が決定

    光学技術/メカニカルスイッチ採用ゲーミングキーボード「Razer Huntsman/Huntsman Elite」国内発売が決定

  4. 死のトラップを駆け抜ける物理演算ACT『Guts and Glory』正式リリース! 海外コンソール版も発売

  5. 『レインボーシックス シージ』イヤー3シーズン2.2のデザイナーズノートが公開―近日変更予定の一覧も

  6. 『オーバーウォッチ』サポートヒーローの調整案が公開―まずはPTRに実装

  7. 美少女化“呂布”を娘にして育てよう!育成SLG『Lu Bu Maker』Steam配信開始―日本語対応

  8. バトロワシューター『The Culling 2』わずか9日で販売終了へ―開発は新たに前作初期バージョンをF2Pとして展開

  9. 『マインクラフト Java Edition』新バージョン1.13“Update Aquatic”配信!海底遺跡や難破船などが追加

  10. 新ヒーローも使える! PC版『オーバーウォッチ』の無料プレイが近日実施

アクセスランキングをもっと見る

page top