Blizzard、『StarCraft II: Wings of Liberty』の発売日を正式に発表! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Blizzard、『StarCraft II: Wings of Liberty』の発売日を正式に発表!

本日、Blizzard Entertainmentは、人気リアルタイムストラテジーの続編でトリロジーの第一弾に当たる StarCraft II: Wings of Liberty を、世界各国で2010年7月27日に発売すると発表しました。

PC Windows


本日、Blizzard Entertainmentは、人気リアルタイムストラテジーの続編でトリロジーの第一弾に当たるStarCraft II: Wings of Libertyを2010年7月27日に発売すると発表しました。

以下、Blizzardの共同創設者でCEOのMike Morhaime氏からのコメント。

“StarCraftの世界を再構築するのを長年夢見てきましたが、遂にその日が近づいてきたことに胸が高鳴ります。開発のファイナルステージが大きく進展しているのはベータテスターの皆さんのおかげです。数ヶ月以内に、新しいプレイヤーの皆さんをStarCraft IIと新たなBattle.netに迎え入れる準備ができました。”

プレスリリースによると、StarCraft IIはWindows PCとMacを対象に(日本を除く)世界主要各国で発売予定。また、発売後すぐにBlizzard Storeにてデジタルダウンロード版も販売されるとのこと。豪華特典を収録したコレクターエディションの存在もファンには気になるところです。(ソース: Activision Blizzard: Press Release)


【関連記事】
『StarCraft II』のベータが今月から実施、『Cataclysm』は2010年後半リリースに
Battle.net大改装に伴い『StarCraft II』が延期に。『Diablo III』には影響なし
E3 09: Blizzard、『StarCraft II』を2009年中にリリース予定
『WoW』の有料アイテム、Blizzardの利益は1日で350万ドル以上?
『Diablo III』は早くても2011年?Blizzardが新作リリース時期を明らかに
《Rio Tani》
【注目の記事】[PR]

PC アクセスランキング

  1. 2Dターン制SRPG『Symphony of War』日本語に対応ー戦闘システムも調整

    2Dターン制SRPG『Symphony of War』日本語に対応ー戦闘システムも調整

  2. オープンワールドのローグライトACT『Ravenbound』体験版が期間限定で登場!1回限りの命で広大なファンタジー世界を大冒険

    オープンワールドのローグライトACT『Ravenbound』体験版が期間限定で登場!1回限りの命で広大なファンタジー世界を大冒険

  3. 『バイオハザード RE:4』近接アクションや銃の強化の様子などが確認できる12分の新ゲームプレイ映像が公開!

    『バイオハザード RE:4』近接アクションや銃の強化の様子などが確認できる12分の新ゲームプレイ映像が公開!

  4. 三人称視点SFアクションADVシューター『Scars Above』「探索」「戦闘」「研究」の要素を確認できるトレイラー公開ー周囲の環境から情報を入手し自ら武器を作り出せ

  5. 最大40人対戦のSFパワードスーツFPS『LEAP』3月1日正式版リリース―クロスプレイにも対応

  6. 人前に出てこないゴブリンだけが良いゴブリンだ―オープンテスト中『Dark and Darker』ゴブリン弱体化パッチ配信!

  7. 『モンハンライズ:サンブレイク』第4弾アプデ配信!イヴェルカーナら追加、バランス調整含む「パッチノート」も公開

  8. 『フォートナイト』で『ウィッチャー』のゲラルトが獲得できるバトルパスクエスト遂に解禁

  9. 『Dwarf Fortress』有料版発売から2カ月で売上60万本突破―有名ドワーフ生活シム

  10. 『ブレイブルー』がメトロイドヴァニアになってSteamに登場!2DローグライトACT『Blazblue Entropy Effect』ストアページ公開

アクセスランキングをもっと見る

page top