PS3の「他のOSのインストール機能」廃止、米空軍も問題視 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS3の「他のOSのインストール機能」廃止、米空軍も問題視

PS3本体の「Install Other OS機能」がアップデートで廃止されたのを発端に米国で複数の集団訴訟が起こっていますが、大量のPS3をスーパーコンピューターとして利用していた米空軍の関係者が、この件を問題視しているようです。

家庭用ゲーム PS3


旧モデルPS3本体の「Install Other OS機能」がアップデートで廃止されたのを発端に米国で複数の集団訴訟が起こっていますが、クラスタ化した大量のPS3をスーパーコンピューターとして利用していた米空軍の担当者が、この件を問題視しているようです。

ArsTechniaの報告によると、米空軍は最近新たに1,700台のPS3を購入し、合計で2,000台ものクラスタ化した本体を軍内部の研究・監視目的で稼動。オペレーティングシステムにはもちろんLinuxがインストールされていたようです。

しかし、4月1日にソニーから他のOSが利用できなくなるファームウェアアップデート(バージョン3.21)がリリース。このファームウェアは自動アップデートではなく、また米軍のPS3も通常PlayStation Networkには接続していなかったため、当面は問題にならなかったとのこと。

ところが研究施設の担当者は別の問題があるとして取材に対し次のようにコメント。

“既に手元にあるシステムは今後も使い続けるつもりですが、この件(ファームウェアアップデート)で故障した本体を交換するのが難しくなりました。ソニーから修理されて戻ってきた本体には新しいファームウェアがインストールされ、他のOSも利用できなくなるのは、問題があるように思えます。本体にもともとあったこの機能を取り除いたソニーに対し集団訴訟があるのは我々も認識しております。”

「他のOSのインストール機能」の廃止を巡っては、米国のユーザーらによって三件の集団訴訟が起こされています。(ソース: ArsTechnia: Air Force may suffer collateral damage from PS3 firmware update via Shacknews)


【関連記事】
米空軍施設内に設置されたPS3クラスターが一般公開
アメリカ空軍、2200台のPS3を購入予定。軍内部のシステム開発や研究目的に
PS3のOSインストール機能廃止めぐり米国でさらに2件の集団訴訟
PS3のOSインストール機能廃止をめぐり米国で集団訴訟
PS3の最新ファームウェアv3.21のディテールが発表
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『モンスターハンターワールド:アイスボーン』ディノバルド亜種が公開!

    『モンスターハンターワールド:アイスボーン』ディノバルド亜種が公開!

  2. プレミア動画視聴で特別アイテムが貰える!『フォートナイト』新機能「YouTubeドロップ」発表

    プレミア動画視聴で特別アイテムが貰える!『フォートナイト』新機能「YouTubeドロップ」発表

  3. 『Dreams Universe』ユーザーがリメイク版『FF7』を驚愕レベルで再現!キャラ切り替えもリアルタイムで

    『Dreams Universe』ユーザーがリメイク版『FF7』を驚愕レベルで再現!キャラ切り替えもリアルタイムで

  4. ニンテンドースイッチ、バッテリー持続時間が向上した新モデルが登場─持続時間は4.5~9時間、価格は据え置き

  5. 『オーバーウォッチ』“ロールキュー”が導入に―好きな役割を選んでマッチング、カテゴリ毎2人ずつのチーム構成に

  6. 【吉田輝和の絵日記】撃って走ってぶっ壊せ!『Blazing Chrome』魂斗羅ライクな爽快2D横スクACT!

  7. 『十三機兵防衛圏』シミュレーションパートがお披露目!未公開のADVパートを見たゲスト陣の考察が光る【生放送まとめ】

  8. 『GTAオンライン』娯楽要素満載のダイヤモンドカジノ&リゾートが国内向けにも発表!7月23日より配信開始

  9. 『Fallout 76』新シーズンイベント「ミートウィーク」の情報が公開!スーパーミュータント商人グラムをお手伝い

  10. 『サイバーパンク2077』日本の大企業「Arasaka」やUIなしの“ハードコア”設定が登場?海外インタビュー

アクセスランキングをもっと見る

page top