『Call of Duty』シリーズお蔵入り作品のスクリーンショットが公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Call of Duty』シリーズお蔵入り作品のスクリーンショットが公開

シリーズ最新作Black Opsに注目が集まるCall of Dutyフランチャイズですが、とあるシニア環境デザイナーが、開発中止になった未発表Call of Duty作品のスクリーンショットを自身のブログで公開しています。

家庭用ゲーム Xbox360


シリーズ最新作Black Opsに注目が集まるCall of Dutyフランチャイズですが、とあるシニア環境デザイナーが、開発中止になった未発表Call of Duty作品のスクリーンショットを自身のブログで公開しています。









その他のイメージはこちら

Devil's Brigadeなるサブタイトルが付けられたこの作品、Xbox 360とPS3向けのFPSで、第二次世界大戦のイタリアを舞台にしているとのこと。いつ頃開発されていた作品なのか不明ですが、発売が実現しなかったのはゲームファンにとって残念なところです。(ソース&イメージ: Portfolio - on - Line via CVG)


【関連記事】
お蔵入りとなった『エレベーターアクションDS』プロジェクト、キャラクタ―アートが明らかに
お蔵入りとなってしまった幻のゾンビゲーム『Division 9』のトレイラーが公開
開発中止タイトル『Alien RPG』の未公開フッテージ映像がリーク
2009*年末企画 『お蔵入りしてしまった次世代ゲーム』10選
お蔵入りPS3タイトル『Eight Days』新たなデモ映像公開にゲーマーから悲痛の声
『カメオ2』は2007年に開発が中止していた?Rareの元社員がお蔵入り映像を公開
復活の可能性も?FASA Studio開発の『Shadowrun: The Awakening』お蔵入り映像
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. SIEが「PlayStation Network」の復旧を発表【UPDATE】

    SIEが「PlayStation Network」の復旧を発表【UPDATE】

  2. 『PUBG』所有者は次世代機で無料プレイ可能―本体発売日からクロスジェネレーションにも対応し最大60fpsで動作【UPDATE】

    『PUBG』所有者は次世代機で無料プレイ可能―本体発売日からクロスジェネレーションにも対応し最大60fpsで動作【UPDATE】

  3. PS5ローンチタイトル『Destruction AllStars』2021年2月に発売延期―PS Plus加入者向けに2ヶ月間無料でリリース

    PS5ローンチタイトル『Destruction AllStars』2021年2月に発売延期―PS Plus加入者向けに2ヶ月間無料でリリース

  4. 2分が14秒に?『The Last of Us Remastered』最新アップデートでロード時間が劇的に改善

  5. 今冬は冒険しながらフィットネス!『Nintendo Switch リングフィット アドベンチャー セット』11月20日発売決定

  6. 「PS5」コントローラー海外開封映像!Androidデバイスへの接続も【UPDATE】

  7. ニンテンドースイッチ版『Apex Legends』のリリース延期が発表

  8. PS5最新予約状況ひとまとめ…ヨドバシ結果発表中、予約可能な店舗は徐々に減少中【随時更新】

  9. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

  10. コンシューマ版『サイバーパンク2077』の対応言語は日本語と英語のみ―日本語は海外版には収録されず

アクセスランキングをもっと見る

page top