『Rock Band: Japan』の可能性はほぼゼロに… DLCのほうが“現実的” | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Rock Band: Japan』の可能性はほぼゼロに… DLCのほうが“現実的”

家庭用ゲーム Xbox360

Guitar Heroの対抗馬として、発売されるや高い人気を獲得したRock Band。その人気を受けて2008年には、Q Entertainmentが「日本版を発売する」と発表したのを覚えているでしょうか。あれから何の音沙汰もなく二年が経過した今、海外サイトがその現状を伝えています。

Rock BandのファンサイトRockBandAideが、最近になってHarmonixのPRマネージャー、John Drake氏にこの件について聞いたところ、こういう答えが返ってきたそうです。「“Rock Band: Japan”はおそらくもう起こりえません。ダウンロードコンテンツとしてJ-PopやJ-Rockを配信するというほうが、ずっと現実的です」。予想していた人は少なくないかもしれませんが、製品版リリースの可能性はほぼゼロという結果に。

これと関連して、時期は不明ですが海外のJ-RockファンサイトJRockRevolutionでは、Harmonixからコンタクトがあり、「Rock BandでどんなJ-Rockアーティストを見たいか」という投票が行われていたようです。その結果が以下のランキング。
1. the GazettE
2. Dir en grey
3. X JAPAN
4. MIYAVI
5. GACKT
6. An Café
7. D'espairsRay
8. Nightmare
9. L'Arc~en~Ciel
10. Versailles ~Philharmonic Quintent~

上記のアーティストが海外でどのくらいの人気があるのかはよく分かりません。彼らが(発売の可能性がほぼ消えた)Rock Band: Japanのセットリストに加わることは無さそうですが、DLCとしてRock Bandに登場する可能性は、(様々な障害があるにせよ)依然として残されています。(ソース: RockBandAide: J-Rock Gets One Step Closer to Rock Band)


【関連記事】




《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Bloodborne』解析により本編未登場の5体のクリーチャー映像が公開…『DARK SOULS』に出て来そうなものも

    『Bloodborne』解析により本編未登場の5体のクリーチャー映像が公開…『DARK SOULS』に出て来そうなものも

  2. 品薄の国内向け「Xbox One X」、1月23日入荷分がAmazonで販売中!【UPDATE】

    品薄の国内向け「Xbox One X」、1月23日入荷分がAmazonで販売中!【UPDATE】

  3. 『ストV AE』期間限定エクストラバトル詳細が海外公開―『ビューティフル ジョー』コスチューム登場

    『ストV AE』期間限定エクストラバトル詳細が海外公開―『ビューティフル ジョー』コスチューム登場

  4. 『Fortnite Battle Royale』同時接続数200万人突破―総プレイヤー数4,000万人の大台に

  5. リマスター版『ダークソウル』ハードによる違いはあるの?公式サイトにて仕様が公開

  6. 『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』5月31日発売! DLCで「RWBY」ブレイク参戦

  7. 『Bloodborne』PSX2014の“炎の死体の巨人”が3年越しに発見される

  8. あの最大級ラリーがテーマのレースゲーム『DAKAR 18』発表!

  9. 戦線を突破せよ!PS4『ボーダーブレイク』2018年配信決定―オープンベータも予定

  10. 『SFVAE』圧倒的爆発力な「さくら」インプレ― 新モード/無料アップデートも一挙紹介

アクセスランキングをもっと見る

page top