『Crackdown 2』になってパシフィックシティはどう変わった?前作と同じ場所で比較! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Crackdown 2』になってパシフィックシティはどう変わった?前作と同じ場所で比較!

家庭用ゲーム Xbox360


今までに公開された動画などを見る限り、かなりのパワーアップが期待できそうなCrackdown 2(ライオットアクト 2)ですが、Bitmobにて前作とのグラフィック比較画像が掲載されています。本作は前作と同じくパシフィックシティが舞台となっているので同じ場所での比較となっています。

※マウスオーバーでCrackdown 2のスクリーンショット。





光の明暗や空気感は前作から随分と進化しているように感じますね。建物はあまり変わっていませんが、かなり治安が悪化しているのか一部が破壊されていたりと全体的に薄暗い雰囲気……。このどんよりとしたパシフィックシティに光をもたらすのはあなたです!

Crackdown 2は7月6日に北米発売予定、7月8日には国内でも発売予定となっています。1UPでは新要素も収められたゲームプレイ映像が公開されているので是非ご覧下さい。







(ソース&イメージ: Bitmob, ビデオ: 1UP)


【関連記事】
ド派手なプレイシーンが満載!『Crackdown 2』ビデオドキュメンタリー映像
『Crackdown 2』のアニメーションWebコミック“The Pacific City Archives”がスタート!
『Crackdown 2』ユーモア溢れるビデオドキュメンタリー映像
『Crackdown 2』は画面上に数千体もの敵が登場、マルチプレイヤーはとてつもなくカオス
『Crackdown 2』キャンペーンモードのウォークスルー映像が公開
疾走感あふれるデスマッチ!『Crackdown 2』直撮りマルチプレイ映像
《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. Elaバランス調整含む『レインボーシックス シージ』パッチ4.2配信日決定!

    Elaバランス調整含む『レインボーシックス シージ』パッチ4.2配信日決定!

  2. 『モンハン:ワールド』発売日アップデート実施!「プーギー」やギャラリー機能追加

    『モンハン:ワールド』発売日アップデート実施!「プーギー」やギャラリー機能追加

  3. PS4『ワンダと巨像』「フォトモード」国内情報! PS4 Proでプレイ体験を向上させる機能も

    PS4『ワンダと巨像』「フォトモード」国内情報! PS4 Proでプレイ体験を向上させる機能も

  4. 『オーバーウォッチ』新スキン映像が続々公開!キュートな新スプレーやアイコンも確認可能

  5. 『レインボーシックス シージ』パッチ4.2内容が海外公開―Ela弱体化などバランス調整含む

  6. リマスター版『ダークソウル』ハードによる違いはあるの?公式サイトにて仕様が公開

  7. プラチナゲームズ新作『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK(仮)』ド派手ゲームプレイ!

  8. 『メタルギア サヴァイブ』PS4/Xbox One向け国内βテスト開始―1月21日まで

  9. PS4版『ボーダーブレイク』オープンβスケジュールを発表!

  10. 山田孝之、『モンハン:ワールド』TVCMでモンスターに!?なりきり度が凄すぎる

アクセスランキングをもっと見る

page top