海外サイトが選ぶ『最も偉大なゲームキャラ』TOP50 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外サイトが選ぶ『最も偉大なゲームキャラ』TOP50

ゲーム文化 カルチャー



海外の映画情報誌Empireのウェブ版で、The 50 Greatest Video Game Characters(最も偉大なビデオゲームキャラクターTOP50)なる大ボリュームの特集記事が掲載されています。名誉ある1位に選ばれたのは、マリオでもマスターチーフでもソニックでもララ・クロフトでもないちょっと意外?なあのキャラクター。全体的に海外メディアらしいチョイスと言えるかも知れません。

以下ランキングのリストを一気にご紹介。

50. リュウ・ハヤブサ
49. Dirk the Daring(ドラゴンズレア)
48. ドンキーコング
47. The Horned Reaper(Dungeon Keeper)
46. Vault Boy(Fallout)
45. Marcus Fenix(Gears of War)
44. レオン・S・ケネディ
43. HK-47(Star Wars: Knights of the Old Republic)
42. Sam & Max
41. 三角頭
40. Dr. Fred Edison(Maniac Mansion)
39. タイラントT-103型
38. ダンテ(デビルメイクライ)
37. パックマン
36. Big Daddy(BioShock)
35. Prince of Persia
34. アルカード(悪魔城ドラキュラ)
33. The Announcer(Unreal Tournament)
32. Miner Willy(Manic Miner)
31. Kane(Command & Conquer)
30. Manny Calavera(Grim Fandango)
29. Garrett(Thief)
28. ハーマン・スミス(killer7)
27. リュウ(ストリートファイター)
26. サムス・アラン(メトロイド)
25. Arthus Menethil(Warcraft)
24. Sabre Man(Sabre Wulf)
23. クッパ
22. Nathan Drake(Uncharted)
21. Agent 47(Hitman)
20. Duke Nukem
19. ソリッド・スネーク
18. Alice(American McGee's Alice)
17. Illidian Stormrage(Warcraft)
16. Brucie(Grand Theft Auto IV)
15. Kratos(God of War)
14. ソニック
13. クラウド・ストライフ
12. GLaDOS(Portal)
11. Minsc & Boo(Baldur's Gate)
10. セフィロス
9. The Lemmings
8. Master Chief(Halo)
7. Guybrush Threepwood(Monkey Island)
6. リンク
5. Lara Croft(Tomb Raider)
4. The Nameless One(Planescape: Torment)
3. Shodan(System Shock)
2. マリオ
1. Gordon Freeman

各キャラクターのページでは、ランキングの「もっと上」「もっと下」を投票できるようになっているので、この順番は納得いかん!というゲーマーはぜひ一票を投じておきましょう。(ソース&イメージ: Empire Online via Kotaku, NeoGAF)


【関連記事】
海外サイトが選ぶ『最も難しいゲーム』TOP10
海外サイトが選ぶ『最もセクシーなカプコン格ゲー女性キャラ』TOP5
海外サイトが選ぶ『最もセクシーなFFの女性キャラ』TOP5
海外サイトが選ぶ『2009年最も過大評価された9つのゲーム』
GamesRadarが選ぶ『HDリメイクが必要な90年代のゲーム』TOP7
Gamasutraが選ぶ「2009年 見過ごされたゲームTOP10」
GameTrailersが選ぶ『血みどろなゲーム』TOP10
《Rio Tani》

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 「オーバーウォッチリーグ」参加選手が暴言で1週間の出場停止へ―同性愛者への差別発言

    「オーバーウォッチリーグ」参加選手が暴言で1週間の出場停止へ―同性愛者への差別発言

  2. 『ストリートファイターV アーケードエディション』プロゲーマーも参加した店頭体験会レポート!

    『ストリートファイターV アーケードエディション』プロゲーマーも参加した店頭体験会レポート!

  3. 完璧すぎる劇中再現ー『スカイリム』に「ポプテピピック」パロディ逆輸入MODが誕生

    完璧すぎる劇中再現ー『スカイリム』に「ポプテピピック」パロディ逆輸入MODが誕生

  4. 『PUBG』マーケットで一部のアイテムが高騰、20万円以上での取引成立も

  5. サイバーパンクアクション『RUINER』のサントラLPが海外で予約開始!―平沢進の「トビラ島」も収録

  6. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  7. カナダの男性がTwitchの荒らし行為で刑事告発―最長10年の懲役

  8. 『PUBG』中国のリージョンロック署名運動、賛同者が初期目標の5,000人突破

  9. ゲーム中に部屋に入られた28歳男性が発砲、頭部に被弾した母親が重傷ー米国

  10. スーパーファミコン用の新作格闘ゲーム『The Darkness Hunter』が発売!―元SNKスタッフが開発

アクセスランキングをもっと見る

page top