任天堂: ニンテンドー3DSの本体デザインはまだ最終版ではない | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

任天堂: ニンテンドー3DSの本体デザインはまだ最終版ではない

先週開催されたE3で、本体の仕様はもちろん、対応ソフトのゲーム画面まで一挙に情報が公開されたニンテンドー3DS。任天堂いわく、3DSの本体デザインはまだ100%最終版ではないそうです。

携帯ゲーム DS
先週開催されたE3で、本体の仕様はもちろん、対応ソフトのゲーム画面まで一挙に情報が公開されたニンテンドー3DS。任天堂いわく、3DSの本体デザインはまだ100%最終版ではないそうです。

海外サイトのIndustryGamersのインタビューを受けたNintendo of AmericaのボスReggie Fils-Aime氏によると、今回本体を展示したのは、来場者やユーザーから、ボタン配置を含む新型機へのあらゆる反響や意見を集め、技術者に伝えるのが目的であるとのこと。集まった全ての意見を参考に、本体デザインを完成させたいと話しています。

また、気になる本体の価格や発売日については、日本・北米・欧州のマーケット状況を考慮し、それぞれ個別に決断していくとのことですが、2011年の3月31日までには必ずローンチすると約束しています。(ソース: IndustryGamers: Nintendo Says 3DS Design Not 100% Final, Guarantees Worldwide Launch by March)


【関連記事】
米任天堂社長: ニンテンドー3DSの3D映像は幼い子供には向かない
アナリスト: ニンテンドー3DSの価格は249〜299ドルの範囲になる
噂: ニンテンドー3DSは実績、フレンドリスト、ボイスチャットを搭載
E3 10: 任天堂、新型携帯ゲーム機ニンテンドー3DSを初公開
E3 10: 任天堂プレスカンファレンス発表内容ひとまとめ
《Rio Tani》
【注目の記事】[PR]

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 1%の狭き門…『真・女神転生 STRANGE JOURNEY』がDS史上10番目のMレーティングに

    1%の狭き門…『真・女神転生 STRANGE JOURNEY』がDS史上10番目のMレーティングに

  2. PS Vita版『Borderlands 2』のクロスセーブ機能がアップデート、PS3版とのセーブデータ転送が可能に

    PS Vita版『Borderlands 2』のクロスセーブ機能がアップデート、PS3版とのセーブデータ転送が可能に

  3. 『討鬼伝』のPSP用アクション体験版が5月16日より、公式サイトにて先行配信開始

    『討鬼伝』のPSP用アクション体験版が5月16日より、公式サイトにて先行配信開始

  4. Sony Online EntertainmentがPSP用のMMO作品を検討中

  5. 海外3DSで『Xeodrifter』が開発中、レトロスタイルなメトロイド風インディーゲーム

  6. 勝手にデザイン、その名も『Nintendo TS』

アクセスランキングをもっと見る

page top