1/1スケール!超ビッグサイズの『HALO』エリートコスチューム | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

1/1スケール!超ビッグサイズの『HALO』エリートコスチューム

ゲーム文化 カルチャー

今年の9月には待望のシリーズ最新作、Halo: Reachが発売予定となり、今か今かとその発売を待ちきれない方も多いのではないでしょうか。そんな中、海外サイトのDevice Magazineでは、本作に登場するエイリアンのエリートを1/1スケールで再現したコスチュームを掲載しています。











その身長は公式サイズの7.4フィートとほぼ同じく、7フィート(2m13cm!)もあるそうで、こうして見ると非常に大きいことがわかりますね。フィギュアではなくコスチュームという点もポイントですが、公開されているメイキング映像を見る限り、手や足もちゃんと可動しているようです。

制作者であるPete Manderさんのウェブサイトには、この他にもマスターチーフや、プレデターなどのリアルなコスチュームが掲載されているので、興味のある方は一度のぞいてみてはいかがでしょうか。(ソース: Device Magazine)

【関連記事】
本日の一枚 『QTEまで再現したHeavy Rainのリアルコスプレ』
本日の一枚『ゲームに最も忠実なクラウドのコスプレ』
これはカワイイ!ワンちゃんのマリオコスプレ
『デススマイルズ』海外版の出展で、ちょっと大人なローザさんたちがお出迎え
本日の一枚 『ちょっぴり大人なリトルシスター水族館コスプレ』
《Round.D》

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

    アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

  2. 『ニーア オートマタ』2Bの体型を完全再現した海外コスプレイヤーが現る…

    『ニーア オートマタ』2Bの体型を完全再現した海外コスプレイヤーが現る…

  3. 核で荒廃したソ連が舞台の終末RPG『ATOM RPG』―『Fallout』などからインスパイア

    核で荒廃したソ連が舞台の終末RPG『ATOM RPG』―『Fallout』などからインスパイア

  4. 『ニーア オートマタ』海外ファンによる2Bコスプレが本物レベル

  5. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  6. ロンドン博物館、『マインクラフト』で過去に起こった大火を再現

  7. 【特集】日本のe-Sportsシーンと『LoL』の向かう先―ライアットゲームズ齋藤Dインタビュー

  8. 海外で『ペルソナ5』「戦闘メニューコラージュ」が流行の兆し

  9. 『ニーア オートマタ』コラボカフェ第2期が決定!―展示の2Bドールにも大反響

  10. 『CoD: AW』のSledgehammer、2017年新作は最大規模プロジェクトに

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top