海外サイトにKinectのパッケージ画像が掲載、本体バンドルも確認 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外サイトにKinectのパッケージ画像が掲載、本体バンドルも確認

海外サイトのKotakuにて、Kinectの広告素材のイメージが掲載されています。Kinectやその対応ソフトを陳列するための店頭POPが描かれており、新モデルXbox 360 S本体のバンドルパックの姿も確認。

家庭用ゲーム Xbox360
海外サイトのKotakuにて、Kinect広告素材のイメージが掲載されています。同サイトが独自に入手したというこのイメージには、Kinectやその対応ソフトを陳列するための店頭POPが描かれており、Kinectの単品パッケージや、新モデルXbox 360 S本体とのバンドルパックの姿も確認。これらのデザインは今後変更の可能性もあるとのことですが、白と紫を基調としたブランドカラーはほぼ定着しつつあると言えます。(ソース&イメージ: Kotaku via VG247)

【関連記事】
UKの小売店幹部がKinectの価格を疑問視、「予約数は非常に少ない」
Microsoft: Kinectを最初に買うのはコアゲーマー層になる
噂: Kinectの公式価格は120ドルになる?小売店から新情報
MicrosoftのQ&Aシートで新型Xbox 360のKinectバンドルおよびアーケードバージョンを確認
E3 10: Kinectタイトルのファーストルックが海外サイトに掲載
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. ソウルライクPvPアクション『Egress』Steam早期アクセス開始日決定!バトロワは後日実装

    ソウルライクPvPアクション『Egress』Steam早期アクセス開始日決定!バトロワは後日実装

  2. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

    今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  3. 『フォートナイト』浮遊を始めた小島たちが雷光と共に浮島へ収束ー今度は何が起こるのか

    『フォートナイト』浮遊を始めた小島たちが雷光と共に浮島へ収束ー今度は何が起こるのか

  4. 『Dead by Daylight』ハロウィンイベント「The Hallowed Blight」スタート!コスプレコンテスト等も同時開催

  5. 『ジャストコーズ4』最新情報が公開!進化を遂げたグラップリングフックとカオスさを加速させる気候とは

  6. 『ダークソウル リマスタード』をプレイするべき理由―今なお色褪せない魅力がそこにはある

  7. 『フォートナイト』浮島が最後の汚染地域へ…各汚染地域でも小島が浮遊しはじめる

  8. 『バトルフィールドV』シングルプレイヤーストーリー「大戦の書」の詳細が国内向けに公開!

  9. 『ヒットマン2』PR大使マフィア梶田氏が編集部を襲撃!ガチで人生相談に乗ってもらった!

  10. あの銃撃多重奏RPGが蘇る!『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』配信開始

アクセスランキングをもっと見る

page top