2005年のFPS『Nexuiz』がCryENGINE 3で復活、XBLAとPSNで配信に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

2005年のFPS『Nexuiz』がCryENGINE 3で復活、XBLAとPSNで配信に

家庭用ゲーム Xbox360



2005年にPCやMac向けにリリースされたオープンソースの無料アリーナ型FPS Nexuiz。今年3月にコンソール移植が発表されていたタイトルですが、新たにCrytekのCryENGINE 3を採用し、Xbox LIVE アーケードやPlayStation Network向けに今冬リリースされることが決定しました。

GDC 2010会場でCryENGINE 3のライセンス取得を決意したというIllFonicの社長Charles Brungardt氏によると、NexuizはCryENGINE 3を採用した初のダウンロード専用タイトルになる予定で、開発においてはCrytekから素晴らしいサポートを受けているとのこと。

Nexuizは“Mutator”システムを採用したFPSで、Team Deathmatch、Capture the Flagといったモードにおいて各プレイヤーがランクアップし、新たなMutatorを入手することが可能。ソーシャルネットワークを目的としたリーダーボードも用意される予定で、発売後には新モードやマップのDLC配信計画もあるそうです。









(ソース: Gamasutra)


【関連記事】
id Softwareのジョン・カーマックがGDCの生涯功労賞を受賞
『Wolfenstein』のローンチトレイラーが公開。Quakeconではプレイアブル展示の予定も
E3 10: id Software『Rage』の最新デモゲームプレイ映像が登場
IgnitionがCryENGINE 3のライセンスを取得、新作アクションタイトルで採用
GDC 10: 直撮りでも凄さが分かる!『CryENGINE 3』搭載技術紹介トレイラー
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『DEATH STRANDING』は世界のプレイヤーの協力が必要? マッツ・ミケルセンが言及

    『DEATH STRANDING』は世界のプレイヤーの協力が必要? マッツ・ミケルセンが言及

  2. 『フォートナイト バトルロイヤル』大型バージョン「V5」で大幅改良!コントローラー/期間限定モード/品質などが

    『フォートナイト バトルロイヤル』大型バージョン「V5」で大幅改良!コントローラー/期間限定モード/品質などが

  3. 『Dead by Daylight』新キラー/サバイバーの予告映像が公開!キーワードは「ギター」と「瓶」

    『Dead by Daylight』新キラー/サバイバーの予告映像が公開!キーワードは「ギター」と「瓶」

  4. ゲーム版『World War Z』久しぶりのゲーム映像―ゾンビの大群相手に為す術はあるのか

  5. オープンワールドスーパーヒーローACT『Marvel's Spider-Man』9分に及ぶ国内ゲームプレイ映像!【UPDATE】

  6. PS4『ヒットマン ディフィニティブ・エディション』が2018年秋に国内発売決定―全コンテンツが収録

  7. 『ダークソウル リマスタード』をプレイするべき理由―今なお色褪せない魅力がそこにはある

  8. 『モンハン:ワールド』「あらゆるものを利用しろ!現地調達セット」配信中―6月8日からのイベクエ情報も

  9. 『バトルフィールドV』には2種類のゲーム内通貨が登場、コスメアイテムはプレミアム通貨で購入可能―海外報道

  10. 運命を紡ぐ『Detroit: Become Human』が国内で発売―あなたはどんな結末を見る?

アクセスランキングをもっと見る

page top