Blizzard: 『StarCraft II』のローカライズ版を日本で発売する予定はない | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Blizzard: 『StarCraft II』のローカライズ版を日本で発売する予定はない

海外でのリリースを約一週間後に控え、ファンの期待も最高潮に達したと言えるStarCraft II。世界主要各国で発売となるビッグタイトルですが、残念ながら日本では発売の予定がないようです。

PC Windows
海外でのリリースを約一週間後に控え、ファンの期待も最高潮に達したと言えるStarCraft II。米国、カナダ、ヨーロッパ、オーストラリア、ニュージーランド、ロシア、メキシコ、シンガポール、インドネシア、マレーシア、フィリピン、台湾、香港など世界主要各国で発売となるビッグタイトルですが、残念ながら日本では発売の予定がないようです。

Blizzard Entertainmentが今週Kotakuに伝えた内容によれば、現段階で同社は専用のサーバーを用意したローカライズ版を日本で発売する予定はないとのこと。日本のプレイヤーは輸入したパッケージ版やデジタルダウンロード版を購入することが可能ですが、サーバーは海外のものを使用することになります。

尚、前作StarCraftは、ソースネクストから日本語マニュアル付き輸入版や日本語版が発売されていました。

StarCraft II: Wings of Libertyは2010年7月27日に発売予定です。(ソース: Kotaku)


【関連記事】
『StarCraft II』の開発費用は1億ドル以上−海外メディア報道
『StarCraft II: Wings of Liberty』の最終動作環境が明らかに
Blizzard、『StarCraft II』デジタル版の先行ダウンロードを開始
韓国で『StarCraft II』のジャンボジェット機が運航開始
Blizzard、『StarCraft II: Wings of Liberty』の発売日を正式に発表!
《Rio Tani》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

PC アクセスランキング

  1. ゾンビ退治にこいつらは欠かせない!『Zombie Army 4: Dead War』に『Left 4 Dead』キャラクターが参戦するDLC登場

    ゾンビ退治にこいつらは欠かせない!『Zombie Army 4: Dead War』に『Left 4 Dead』キャラクターが参戦するDLC登場

  2. 『Apex Legends』次回アプデで「スカルタウン」の復活が示唆!パッチノートは6月25日公開

    『Apex Legends』次回アプデで「スカルタウン」の復活が示唆!パッチノートは6月25日公開

  3. 『マインクラフト』ソニック30周年を祝うDLC「Sonic the Hedgehog」配信スタート

    『マインクラフト』ソニック30周年を祝うDLC「Sonic the Hedgehog」配信スタート

  4. 『ニーア オートマタ』世界累計出荷・ダウンロード販売本数が600万本を突破―わずか5ヶ月で50万も記録更新

  5. “ロリダークソウル”こと『リトルウィッチノベタ』実装審査に敗れた「水着スキン」公開―魔女っ子が着るのはアウトです

  6. HDリマスター版『聖剣伝説 LoM』で味わえるのは、あなただけの世界・戦力・物語―受け継がれた特徴から追加要素までご覧あれ【プレイレポ】

  7. 発売目前の4人Co-opARPG『Dungeons & Dragons: Dark Alliance』愉快なシネマティックローンチトレイラー公開

  8. SF基地建設ARPG『リフトブレイカー』開発版がベータに移行―低性能なGPUにも有効な新機能はプロローグ版にも適用して配信開始

  9. Epic時限独占のSF街づくりシム『Industries of Titan』Steamにて早期アクセス開始―独占について開発チームによるコメントも

  10. EAが『バトルフィールド4』サーバーを増強したことを明らかに―Amazonプライム会員向け無料配布は本日まで!

アクセスランキングをもっと見る

page top