噂: 『Capcom vs. Namco』と『Namco vs. Capcom』、2つの新作格闘ゲームが開発中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: 『Capcom vs. Namco』と『Namco vs. Capcom』、2つの新作格闘ゲームが開発中

とある情報筋がGameInformerに伝えた話によれば、現在カプコンとバンダイナムコによって Capcom vs. Namco および Namco vs. Capcom 、2つの新作格闘ゲームが開発されているのだそうです。

家庭用ゲーム Xbox360
とある情報筋がGameInformerに伝えた話によれば、現在カプコンとバンダイナムコによってCapcom vs. NamcoおよびNamco vs. Capcom、2つの新作格闘ゲームが開発されているのだそうです。

更なる詳細としてはカプコンがストリートファイターIVのエンジンを使用してCapcom vs. Namcoを、バンダイナムコが鉄拳6のエンジンが使用してNamco vs. Capcomを開発していると伝えられています。またカプコン側は小野義徳氏が、バンダイナムコ側は原田勝弘氏がプロデューサーを担当するのではないかと推測されています。

もしこの噂が真実であればカリフォルニア州サンディエゴにて7月22日より開催されるComic-Conにて何らかの発表があるかもしれませんね。ちなみに先日ラスベガスにて開催された格闘ゲームの祭典EVO 2010に出席した小野義徳氏はComic-Conでの新作発表を仄めかしていました
(ソース: GameInformer via Kotaku)

※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
EVO 2010各種目の最終戦動画ひとまとめ: 『MvC3』『鉄拳6』『SSFIV女子』他
カプコン、新スタイルのロックマン『Mega Man Universe』をPSNとXBLA向けに発表!
Comic-Conで“ロックマンの父”稲船敬二氏の新作ゲームが発表に
Ninja Theory新作アクション『Enslaved』の発売日が10月8日に決定!
バンダイナムコ新作『ナイツコントラクト』の過激な初公開トレイラー
格闘ゲームの祭典EVO 2010で『Marvel vs. Capcom 3』がプレイアブル展示
E3 10: 『Marvel vs. Capcom 3』フルトレイラーやプレイ映像が続々公開
《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』“Clash”再び使用不可に……―新たなグリッチのため

    『レインボーシックス シージ』“Clash”再び使用不可に……―新たなグリッチのため

  2. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  3. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  4. 高評価サイバーパンクACT『RUINER』のニンテンドースイッチ版がまもなく登場!

  5. 一人でも友達とでも遊べるハクスラARPG『ウォーハンマー:Chaosbane』PS4版プレイレポート

  6. 『侍道外伝 KATANAKAMI』シリーズお馴染みの「先生」も登場決定!謎のフロアや新キャラクターなど、発売開始に伴い新情報が一挙公開

  7. 『鉄拳7』全世界販売数500万本突破!登場キャラ大集合の記念イラスト公開―中には原田勝弘氏の姿も?

  8. デッドプールも登場!『フォートナイト』チャプター2―シーズン2がついに開始ースパイたちに占領された島の運命はあなたの手に

  9. サバイバルホラーACT『デイメア:1998』日本語版がPS4/PC向けに発売!限られた弾薬で恐怖と向き合え

  10. 『あつまれ どうぶつの森』Directで発表された最新情報まとめ―お馴染みのマイホームや住民たちがプレイヤーを待つ!もちろんローン返済も…

アクセスランキングをもっと見る

page top