アナリスト: Kinectの単品価格はコアゲーマーにとって高すぎる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

アナリスト: Kinectの単品価格はコアゲーマーにとって高すぎる

今週、MicrosoftからKinectの単品や本体バンドルの価格が発表になりましたが、業界アナリストのMichael Pachter氏が、特に単品での価格設定がコアゲーマー層にとって高すぎるとの見解を示しました。

家庭用ゲーム Xbox360
今週、MicrosoftからKinectの単品や本体バンドルの価格が発表になりましたが、業界アナリストのMichael Pachter氏が、特に単品での価格設定がコアゲーマー層にとって高すぎるとの見解を示しました。

Pachter氏によると、Kinectが実質100ドルになる本体バンドルに比べ、単品での150ドルという価格は高すぎるため、既に本体を所持しているコアゲーマー層の90〜95%が購入を買い控えることになり、スタンドアロンの販売数は200〜400万台の範囲が予想されるとのこと。

また300ドルの全部入りアーケードバンドルについても、さらに100ドル安価なニンテンドーWiiにとって大きな脅威にはならないと指摘。ライバルのPS3に関しても、PlayStation Moveを2人で遊ぶには本体バンドルと追加のコントローラを含め480ドル相当が必要になるため、Wiiとの競争力は持たないと予想しています。

Pachter氏は、ゲーム業界全体を刺激するにはKinectとMoveの価格設定がまだ高すぎるとしながらも、両者がそこそこは売れるとの考えを述べました。

別の業界関係者からは、来年早くにもKinectが値下げされると予想する声も出ており、発売後の売れ行きやMicrosoftの動きが注目されそうです。(ソース: CVG: Pachter: Kinect price is too high for hardcore)


【関連記事】
Microsoft、Kinectの公式価格や4GBの新モデルXbox 360本体を発表
米国でKinectの体験ツアーがスタート、大量のプレイ動画が公開
UKの小売店幹部がKinectの価格を疑問視、「予約数は非常に少ない」
北米でMoveと専用ソフト同梱のPS3本体バンドルパックが発表
Game*Sparkリサーチ『KinectまたはMoveを購入しますか?』結果発表
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『レッド・デッド・リデンプション2』には一人称視点モードが搭載!―海外ハンズオンで判明

    『レッド・デッド・リデンプション2』には一人称視点モードが搭載!―海外ハンズオンで判明

  2. 【吉田輝和のTGS絵日記】PS4最新作『Days Gone』を一足先に体験!数の暴力は恐ろしい…

    【吉田輝和のTGS絵日記】PS4最新作『Days Gone』を一足先に体験!数の暴力は恐ろしい…

  3. 『バイオハザード RE:2』クレア編の試遊デモハンズオン―進化したビジュアルと恐怖、そして気高く強いクレアを体験せよ!【TGS 2018】

    『バイオハザード RE:2』クレア編の試遊デモハンズオン―進化したビジュアルと恐怖、そして気高く強いクレアを体験せよ!【TGS 2018】

  4. “想像力”を武器に暗殺に挑め!『ヒットマン 2』の魅力に迫るメディアセッション&インタビュー―マフィア梶田氏も参戦【TGS 2018】

  5. 自由エルジア復活!?『エースコンバット7』VRモード体験レポ―スタッフインタビューも

  6. ダンテ参戦!『デビル メイ クライ 5』大量の新情報が公開―レディ、トリッシュも登場【TGS2018】

  7. この緊迫感、初めての感覚だ…『Days Gone』プレイレポ―感染者の大群に追われる恐怖【TGS2018】

  8. 国内外の期待作が集結! PlayStationタイトルのTGS映像が一挙公開【TGS2018】

  9. 誰でも素敵なアーティストになれる!ペイントで世界を彩るアクションADV『アッシュと魔法の筆』プレゼンレポート【TGS 2018】

  10. 『フォートナイト』謎のキューブが溶解!?ルートレイクを侵食し、湖は紫に変質…

アクセスランキングをもっと見る

page top