現行機で最も悲しいゲームの開発中止…『CRY ON』『Metroid: Dread』他 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

現行機で最も悲しいゲームの開発中止…『CRY ON』『Metroid: Dread』他

発売を楽しみにしていたゲームが突然開発中止になった、そんな経験はゲーマーなら一度はあるはずですが、海外サイトGamesRadarでは、現行ハードのタイトルを対象に開発中止が特に悔やまれる7作品をピックアップしています。

家庭用ゲーム Xbox360


発売を楽しみにしていたゲームが突然開発中止になった、そんな経験はゲーマーなら一度はあるはずですが、海外サイトGamesRadarでは、“The saddest game cancellations”と題し、現行ハードのタイトルを対象に開発中止が特に悔やまれる7作品をピックアップしています。

Sadness
(開発元: Nibris 対応機種: Wii) ※関連記事

Red Faction: B.E.A.S.T
(開発元: Volition 対応機種: Wii)

Faith and a .45
(開発元: Deadline Games 対応機種: PS3, Xbox 360) ※関連記事

Road Rash
(開発元: Electronic Arts? 対応機種: 不明)

Metroid: Dread
(開発元: Retro Studios 対応機種: DS)

Project H.A.M.M.E.R
(開発元: 任天堂 対応機種: Wii)

CRY ON
(開発元: ミストウォーカー 対応機種: Xbox 360)


ソースの記事では動画やスクリーンショット付きでさらに詳しく紹介されているので気になる方はチェックしてみましょう。これらの作品よりもさらに悲しかった開発中止のゲームがある、という方はコメント欄で教えてください。(ソース&イメージ: GamesRadar)


【関連記事】
2009*年末企画 『お蔵入りしてしまった次世代ゲーム』10選
『カメオ2』は2007年に開発が中止していた?Rareの元社員がお蔵入り映像を公開
お蔵入りとなってしまった幻のゾンビゲーム『Division 9』のトレイラーが公開
二本の指で移動やジャンプ! お蔵入りとなったNatal対応ゲーム『2-Finger Heroes』
お蔵入りとなった『エレベーターアクションDS』プロジェクト、キャラクタ―アートが明らかに
Insomniacのお蔵入り作品『Girl With A Stick』の動画が公開
復活の可能性も?FASA Studio開発の『Shadowrun: The Awakening』お蔵入り映像
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Fallout 76』チームプレイ時のXP配布やアイテム漁りに関する仕様が公式SNSより一部公開

    『Fallout 76』チームプレイ時のXP配布やアイテム漁りに関する仕様が公式SNSより一部公開

  2. 『レインボーシックス シージ』カジュアルでもチームキルは30分のBAN―最新アップデートで

    『レインボーシックス シージ』カジュアルでもチームキルは30分のBAN―最新アップデートで

  3. 『ニンテンドーラボ』をレゴで設計!?海外レゴデザイナーが驚きの映像を公開

    『ニンテンドーラボ』をレゴで設計!?海外レゴデザイナーが驚きの映像を公開

  4. 『CoD:BO4』ベータ終了直前に「Blackout」モードの最大同時参加プレイヤー数が100名へ増加

  5. もう一つの地球防衛軍『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』国内向け最新トレイラーが公開!

  6. 『アサシン クリード オデッセイ』“アレクサ”とアレクシオスが奇跡の融合を果たしたパロディ映像―海外ではゲームでも連携可能

  7. 『フォートナイト』ニンテンドースイッチ本体バンドル版が海外で発表、ユニークな衣装もついてくる!

  8. 激ムズACT続編『LA-MULANA 2』家庭用ゲーム機版発表!PS4/XB1/スイッチにて2019年春発売予定

  9. 非対称対戦サバイバルホラー『Dead by Daylight』PS4パッケージ版発売決定!

  10. 『レッド・デッド・リデンプション2』キャラ/ロケーション新情報―厳しい自然に、前作のあのキャラたちも登場【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top