現行機で最も悲しいゲームの開発中止…『CRY ON』『Metroid: Dread』他 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

現行機で最も悲しいゲームの開発中止…『CRY ON』『Metroid: Dread』他

家庭用ゲーム Xbox360



発売を楽しみにしていたゲームが突然開発中止になった、そんな経験はゲーマーなら一度はあるはずですが、海外サイトGamesRadarでは、“The saddest game cancellations”と題し、現行ハードのタイトルを対象に開発中止が特に悔やまれる7作品をピックアップしています。

Sadness
(開発元: Nibris 対応機種: Wii) ※関連記事

Red Faction: B.E.A.S.T
(開発元: Volition 対応機種: Wii)

Faith and a .45
(開発元: Deadline Games 対応機種: PS3, Xbox 360) ※関連記事

Road Rash
(開発元: Electronic Arts? 対応機種: 不明)

Metroid: Dread
(開発元: Retro Studios 対応機種: DS)

Project H.A.M.M.E.R
(開発元: 任天堂 対応機種: Wii)

CRY ON
(開発元: ミストウォーカー 対応機種: Xbox 360)


ソースの記事では動画やスクリーンショット付きでさらに詳しく紹介されているので気になる方はチェックしてみましょう。これらの作品よりもさらに悲しかった開発中止のゲームがある、という方はコメント欄で教えてください。(ソース&イメージ: GamesRadar)


【関連記事】
2009*年末企画 『お蔵入りしてしまった次世代ゲーム』10選
『カメオ2』は2007年に開発が中止していた?Rareの元社員がお蔵入り映像を公開
お蔵入りとなってしまった幻のゾンビゲーム『Division 9』のトレイラーが公開
二本の指で移動やジャンプ! お蔵入りとなったNatal対応ゲーム『2-Finger Heroes』
お蔵入りとなった『エレベーターアクションDS』プロジェクト、キャラクタ―アートが明らかに
Insomniacのお蔵入り作品『Girl With A Stick』の動画が公開
復活の可能性も?FASA Studio開発の『Shadowrun: The Awakening』お蔵入り映像
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4/PS Vita/スイッチ向けADV『STEINS;GATE ELITE』発売日が決定!

    PS4/PS Vita/スイッチ向けADV『STEINS;GATE ELITE』発売日が決定!

  2. 『Dying Light 2』昼夜サイクルなどに“大規模な変更”―マップは過去作の4倍に

    『Dying Light 2』昼夜サイクルなどに“大規模な変更”―マップは過去作の4倍に

  3. 【吉田輝和の絵日記】『フォートナイト バトルロイヤル』スイッチ版に挑戦―おじさんは一級建築士?

    【吉田輝和の絵日記】『フォートナイト バトルロイヤル』スイッチ版に挑戦―おじさんは一級建築士?

  4. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  5. 父と子の絆が再確認できる『ゴッド・オブ・ウォー』"父の日"トレイラーが公開

  6. 【吉田輝和の絵日記】PS4版『Fallout Shelter』で地下シェルターを運営!トゲ付き肩パッドはいらなかった…

  7. 『フォートナイト』ダメージを徐々に与える“スティンクボム”近日登場!煙で敵を炙り出せ

  8. 『Starlink: Battle for Atlas』ディレクターインタビュー―スイッチ版独占『スターフォックス』アーウィンの詳細も合わせてお届け【E3 2018】

  9. 「ジュラシック・ワールド」経営ゲーム『Jurassic World Evolution』新プレイ映像!日本語対応で予約も開始

  10. 童心が蘇る!スペースシューティング『Starlink: Battle for Atlas』をハンズオン【E3 2018】

アクセスランキングをもっと見る

page top