『ロックマン』のキャラクターを“暗黒時代風”に再デザインしてしまった海外ファンアート | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ロックマン』のキャラクターを“暗黒時代風”に再デザインしてしまった海外ファンアート

ゲーム文化 カルチャー

ロックマン

海外フォーラムにてロックマンシリーズに登場するキャラクターを“暗黒時代風”に再デザインしてしまおうというスレッドが建てられ、多数のファンによる見事な作品が投稿されています。本記事ではその中から何枚かピックアップしてご紹介。

ゼロ(後ろはエックスとアクセル)&プロメテ

ファラオマン&カットマン

スカルマン&ウッドマン

Dr.ワイリー

いずれも素晴らしい作品ばかりですね。スレッドには上記でご紹介した以外にも様々な作品が投稿されているので是非ご覧下さい。
(ソース: Capcom-Unity, イメージ: CGHUB)


【関連記事】
カプコン稲船氏、Comic-Conでロックマンの更なる重大発表を予告
カプコン、新スタイルのロックマン『Mega Man Universe』をPSNとXBLA向けに発表!
ファンメイドの実写映画版『ロックマン』が遂に公開!
フルCGアニメーション風に再現!『ロックマン2』ボスキャラクター海外ファンアート
約1,500枚のスクリーンショットで表現された『ロックマン』モザイクアート!
Safariマン?Quick Timeマン?アプリを『ロックマン』風に起動してしまうMac用ランチャー
本日の一枚 『1250枚の折り紙で作られたロックマン!』
《RIKUSYO》

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 日本人も参加可能な『グウェント』gamescomトーナメント開催決定!―賞金総額25,000ドル

    日本人も参加可能な『グウェント』gamescomトーナメント開催決定!―賞金総額25,000ドル

  2. スピルバーグ新作「レディ・プレーヤー・ワン」国内公開決定!VR世界描く

    スピルバーグ新作「レディ・プレーヤー・ワン」国内公開決定!VR世界描く

  3. 『PUBG』が『メタルスラッグ』風2Dゲームだったら?フライパン大活躍!

    『PUBG』が『メタルスラッグ』風2Dゲームだったら?フライパン大活躍!

  4. サイケデリックホラー『Layers of Fear』が正式リリース!―恐怖を煽る新トレイラーも

  5. 『フォーオナー』「剣聖」1/4大型リアルスタチュー登場!初回限定50体

  6. e-Sports団体ESLが選手の永久BAN処置を一部解除―「当時の選手教育が行き渡っていなかったため」

  7. 【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

  8. 日本代表、「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」プレイオフで豪州に敗れる

  9. 名作STG『ギャラガ』アニメ化が海外で進行中

  10. ファンメイド『Half-Life』実写映像作品「The Freeman Chronicles」Steam配信開始

アクセスランキングをもっと見る

page top