海外サイトが選ぶ『ベストローンチゲーム』TOP7 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外サイトが選ぶ『ベストローンチゲーム』TOP7

ゲーム文化 カルチャー

テレビゲーム機の成功に欠かせないのが、本体と同時に発売されるローンチタイトル。海外サイトのGamesRadarでは、1985年のファミコンまで歴史をさかのぼり、本体のセールスに強く貢献したベストローンチタイトル歴代TOP7を選出しています。どんな作品が選ばれたのかさっそく見てみましょう。

7位: Wii Sports
(Wii, 2006年, 任天堂)

6位: ルミネス
(PSP, 2004年, Q ENTERTAINMENT)

5位: ソウルキャリバー(北米)
(Dreamcast, 1999年, ナムコ)

4位: Halo
(Xbox, 2001年, Bungie)

3位: スーパーマリオ64
(NINTENDO64, 1996年, 任天堂)

2位: スーパーマリオブラザーズ(北米)
(Nintendo Entertainment System, 1986年, 任天堂)

1位: テトリス
(ゲームボーイ, 1989年, 任天堂)

この7作品以外にもローンチタイトルは無数に存在しますが、発売日に本体を購入するきっかけとなったゲームがある!という方はコメント欄にて教えてください。(ソース&イメージ: GamesRadar)


【関連記事】
海外サイトが選ぶ『過小評価された今世代の偉大なゲーム』TOP5
海外サイトが選ぶ『2010年上半期のベストゲーム』TOP7
海外サイトが選ぶ『オリジナルよりも出来が良い続編ゲーム』TOP10
海外サイトが選ぶ『最も偉大なゲームキャラ』TOP50
海外サイトが選ぶ『全く進化しなかった続編ゲーム』TOP7
《Rio Tani》

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ソニーやMS攻撃した青年ハッカーに実刑判決―DDoSツール制作者

    ソニーやMS攻撃した青年ハッカーに実刑判決―DDoSツール制作者

  2. HP/MPが回復できちゃう?韓国でゲーム風ドリンクが発売

    HP/MPが回復できちゃう?韓国でゲーム風ドリンクが発売

  3. SFシム『Phoenix Point』クラウドファンディング開始―初代『X-COM』製作者新作

    SFシム『Phoenix Point』クラウドファンディング開始―初代『X-COM』製作者新作

  4. CG映画「バイオハザード:ヴェンデッタ」レオン/クリスがゾンビ圧倒する海外映像

  5. アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

  6. 『オーバーウォッチ』プロ選手が差別発言でチーム除名、e-Sports業界も引退へ

  7. 海外ゲーマーが『どうぶつの森+』を約23時間で制覇…全アイテムを集めるハイスピードスローライフを達成

  8. Twitch、アフィリエイトプログラムを開始―小規模チャンネルも収益入手可能に

  9. 「チートとModはサイバー犯罪者への入り口」?―英国家犯罪対策庁がレポートを発表

  10. 『Fallout』の卓上ゲーム『Fallout: Wasteland Warfare』が製作中!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top