イサカ大学の研究者がバランスWiiボードを利用した幼児用電動椅子を開発 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

イサカ大学の研究者がバランスWiiボードを利用した幼児用電動椅子を開発

家庭用ゲーム Wii



今回ご紹介するのはイサカ大学の研究者らによって開発された幼児用の電動椅子です。

障害によって移動が困難な幼児を助けるために開発されたというこの電動椅子には任天堂のバランスWiiボードが組み込まれており、体重移動だけで操作する事ができるのだそうです。これにより従来の電動椅子のような特別な訓練は不要となります。

動画では幼児が手を伸ばすだけで電動椅子が前進する様子などが収められています。これなら幼児でも感覚で操作が覚えられそうですね。なおこの電動椅子は外部からリモート操作する事も可能となっているそうです。
(ソース: Joystiq, ビデオ: YouTube)


【関連記事】
アメリカ・フロリダ州の病院、医療用ツールとしてWiiを使用
「ニンテンドーDSかゲームボーイを一日に2時間遊ぶ」で弱視が250%改善―英国
ゲーム産業が「バリアフリー」を無視し続ければ年30億ドルの損失に―米国の調査結果
体に障害を持つ野球ファンの夢がテレビゲームで実現−アメリカ
胸から下が麻痺した男性、独自の操作法を編み出し『Modern Warfare 2』をプレイ
任天堂が障害を持つ少女にWii本体をクリスマスプレゼント−豪州
《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 本物の車を同梱した驚愕『グランツーリスモSPORT』バンドルが台湾で発表―4KテレビやPS VRも…

    本物の車を同梱した驚愕『グランツーリスモSPORT』バンドルが台湾で発表―4KテレビやPS VRも…

  2. 『ドラゴンズクラウン・プロ』発売が2018年2月8日に変更ー先着購入特典詳細も

    『ドラゴンズクラウン・プロ』発売が2018年2月8日に変更ー先着購入特典詳細も

  3. 「プラットフォーム独占DLCは好まない」MSフィル・スペンサーが海外メディアに語る

    「プラットフォーム独占DLCは好まない」MSフィル・スペンサーが海外メディアに語る

  4. 『オーバーウォッチ』プレイヤー数が3500万人を突破…2017年だけで1000万人増

  5. 【動画プレイレポ】『サイコブレイク2』容赦ない描写を体験!怖い、行きたくない…でも進んじゃう

  6. スイッチ版『DOOM』の海外発売日が決定!―開発者インタビュー映像も公開

  7. 『アサシンクリード オリジンズ』海外実写映像―燃え盛る宮殿…原初のアサシンが見る行末は

  8. オープンワールド恐竜サバイバル『ARK: Survival Evolved』攻略動画第4弾は、恐竜にフォーカス

  9. 『マインクラフト』クロスプレイ対応アップデートが配信!―スイッチ版は今冬対応

  10. 【9/19更新】『モンスターハンター:ワールド』新要素や発売日は?現時点の情報まとめ

アクセスランキングをもっと見る

page top