恐怖も倍増?『Dead Space 2』マルチプレイヤーモード海外ハンズオン | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

恐怖も倍増?『Dead Space 2』マルチプレイヤーモード海外ハンズオン

遂にマルチプレイヤーモードのトレイラーが公開された Dead Space 2 ですが、海外サイトにてそのマルチプレイヤーモードのハンズオン記事が掲載されています。本記事ではその中から幾つかピックアップしてご紹介。

PC Windows
!注意!グロテスクな表現や残酷表現が苦手な方、18歳未満の方は閲覧をご遠慮下さい。
※GTTVでの特集映像。シングルプレイヤーのシーンも有り

遂にマルチプレイヤーモードのトレイラーが公開されたDead Space 2ですが、海外サイトにてそのマルチプレイヤーモードのハンズオン記事が掲載されています。本記事ではその中から幾つかピックアップしてご紹介。
■多くのゲームで見られた伝統的な4vs4の対戦モード。

■4人の人間と4体のNecromorph。

■Left 4 Deadを髣髴とさせる。

■若干のRPGシステム。

 ・人間のプレイヤーは経験値を稼ぎ、ショップエリアで武器などをカスタマイズできる。

■アリーナは5つ、モードは1つ。

■アリーナによって目的が異なる。

 ・例えば“Titan Mines”では鉱山に散在する爆弾のパーツを集め、“Escape”では脱出ポッドまで辿り着くことが目的。

 ・恐らく1つのアリーナだけでもルールにバリエーションを付けられる。

■スコアやタイマーはマップに配置された物理的なスコアボードで確認できる。

■人間の操作は期待通り。すぐに対応できる。

■人間の武器にはバリエーションがある(見た目と攻撃が変化)。

■人間のプレイヤーは一度に2つの武器を所持できる。

■Necromorphは人間とは異なるの特殊能力を持つ(Left 4 Deadの特殊感染者に似ている)。

■Necromorphは合計4種類(確認できたのは3種類)。

 ・Pack -子供のような小さくて素早いNecromorph。人間に飛び付き攻撃をする。
 
 ・Lurker - 天井や柱に張り付いている赤ん坊のようなNecromorph。人間に酸を放つ。走って攻撃することも可能。

 ・Spitter - 巨大な触手を備えた女性Necromorph。チャージ可能な酸の塊を吐く事ができる。リスポーン時間は長い。

 ・Puker - 今回は確認できなかったが、近距離戦を得意とする破壊力の大きいNecromorph。

■Necromorphの操作はキャラクターによって大きく異なる。そして楽しい。

■Lurkerは素晴らしいサポートクラス

■NecromorphとしてのプレイはLeft 4 Deadのようなゲームよりも遥かに速い経験。

 ・Necromorphは即座にリスポーンができる(Spitterは除く)。
 
 ・リスポーン地点は自ら決定する。

■マップ全体にたたき壊して開く事ができるダクトがある。
同様のマルチプレイヤーモードを持つLeft 4 Deadとも比較されていますが、今回ハンズオンを掲載したDestructoidは「控えめにいっても素晴らしい経験」と本作のマルチプレイヤーモードを評しています。

Dead Space 2はWindows PC/Xbox 360/PS3で2011年1月25日に発売予定。シングルプレイヤーと同様の恐怖をマルチプレイヤーでも体感したいですね。
(ソース: Destructoid, ビデオ: GameTrailers)


【関連記事】
Necromorphになれる!GTTVで『Dead Space 2』のマルチプレイモードが初公開
『Dead Space 2』のマルチプレイヤー情報が今週金曜日放映のGTTVにて公開
『Dead Space 2』の最新ゲームプレイ映像やスクリーンショットが公開
巨大エネミーと大迫力バトル!『Dead Space 2』直撮りゲームプレイ映像3本
『Dead Space 2』戦慄の最新ゲームプレイトレイラーが公開
《RIKUSYO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

PC アクセスランキング

  1. Windows11発表!グラフィック、スピードなどゲーム機能を大幅強化―オートHDRやDirect Storageに対応

    Windows11発表!グラフィック、スピードなどゲーム機能を大幅強化―オートHDRやDirect Storageに対応

  2. 夏直前の“注目作・期待作”ラッシュがヤバい!『ゼルダ』や昨年のGOTY候補作など、直近約1ヶ月間の必見タイトルを独断でお届け

    夏直前の“注目作・期待作”ラッシュがヤバい!『ゼルダ』や昨年のGOTY候補作など、直近約1ヶ月間の必見タイトルを独断でお届け

  3. 『ボーダーランズ3』「クロスプラットフォームプレイ」「最大レベル引き上げ」「シーズンイベント常設化」等の無料アップデートが配信

    『ボーダーランズ3』「クロスプラットフォームプレイ」「最大レベル引き上げ」「シーズンイベント常設化」等の無料アップデートが配信

  4. ファンタジーRPG『グリードフォール』4Kや高速ロードに対応する新世代機向け無料アップグレードと拡張版「The De Vespe Conspiracy」海外6月30日リリース

  5. 生と死についてのADV『Lost At Sea』現地7月15日リリース―初老女性が謎の島で人生を振り返る

  6. Razerはゲーミングチェアの新モデル「Razer Iskur X」やキーボードとマウスがセットになった「Razer Level Up Bundle」などを6月25日に発売

  7. 犯人だけでなく被害者も誰か推理するコナミ新作対戦ミステリーシム『CRIMESIGHT』発表!

  8. 『原神』新★5キャラ「楓原万葉」の詳細公開!一人称の「拙者」や語尾の「ござる」など、その姿は“いかにもな武士”

  9. 初期のキングスキャニオンとワールズエッジが復活&アリーナにスカルタウン追加!『Apex Legends』で「ジェネシスコレクションイベント」6月29日より開催

  10. 『Apex Legends』次回アプデで「スカルタウン」の復活が示唆!パッチノートは6月25日公開

アクセスランキングをもっと見る

page top