『WoW』最新拡張パック『Cataclysm』のリリース日が12月7日に決定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『WoW』最新拡張パック『Cataclysm』のリリース日が12月7日に決定

Blizzard Entertainmentは、人気MMORPG World of Warcraftの最新拡張パックとなるCataclysmを、海外で2010年12月7日にリリースすると正式に発表しました。価格は通常版は39.99ドル、ボーナスアイテムを同梱した限定版が79.99ドルとなります。

PC Windows
Blizzard Entertainmentは、人気MMORPG World of Warcraftの最新拡張パックとなるCataclysmを、海外で2010年12月7日にリリースすると正式に発表しました。販売形態はDVD-ROMに加え、Blizzard Storeにてデジタルバージョンを用意。価格は通常版が39.99ドル、ボーナスアイテムを同梱した限定版が79.99ドルとなります。

第三弾の拡張パックとなるCataclysmでは、最大85レベルまで対応した高レベル向けコンテンツが多数追加される他、強敵Deathwingの復活により旧大陸Azerothの地形が変貌、新種族のWorgenとGoblinも加わり、新規プレイヤーや低・中レベルのプレイヤーも新たな冒険を楽しむことができます。(ソース: Blizzard Entertainment)


【関連記事】
『WoW』最新拡張パック“Cataclysm”のベータテストがいよいよスタート
『WoW』のゲーム内オークションがiPhoneやブラウザからアクセス可能に
『WoW』の有料アイテム、Blizzardの利益は1日で350万ドル以上?
『ファイナルファンタジーXIV』は『WoW』の競争相手になる−スクエニ和田社長
『World of Warcraft』の大規模アップデート“Fall of the Lich King”がリリース
サーバー容量は1.3ペタバイト!『World of Warcraft』の運営を支える驚きの数字
Blizzard、『World of Warcraft』の最新拡張パック“Cataclysm”を発表
《Rio Tani》
【注目の記事】[PR]

PC アクセスランキング

  1. 『ブレイブルー』がメトロイドヴァニアになってSteamに登場!2DローグライトACT『Blazblue Entropy Effect』ストアページ公開

    『ブレイブルー』がメトロイドヴァニアになってSteamに登場!2DローグライトACT『Blazblue Entropy Effect』ストアページ公開

  2. 『バイオハザード RE:4』近接アクションや銃の強化の様子などが確認できる12分の新ゲームプレイ映像が公開!

    『バイオハザード RE:4』近接アクションや銃の強化の様子などが確認できる12分の新ゲームプレイ映像が公開!

  3. 『Dark and Darker』第4回プレイテストまで後6時間!今回はソロプレイヤー向けの新ダンジョンが実装

    『Dark and Darker』第4回プレイテストまで後6時間!今回はソロプレイヤー向けの新ダンジョンが実装

  4. 『ライザのアトリエ3』では「アトリエの建築」も楽しめる!ワールドクエスト、料理などの最新情報が公開

  5. 制作者ですらあっさり死ぬ…『テラリア』のハードコアでは一瞬の油断が命取り

  6. 『鉄拳8』サイレントアサシン「ニーナ」参戦!原田氏&池田氏が新システムを解説する30分超の映像も

  7. ウクライナ侵攻の犠牲となった史上最大の航空機が『MSFS』のDLCで再現へ…収益は実機の復元プロジェクトへ寄附

  8. 発売より一足先に体験!三国死にゲー『Wo Long: Fallen Dynasty』体験版が2月24日配信決定―獲得した装備やデータは引き継ぎ可能

  9. 東方二次創作『東方シンセカイ』スイッチ/PS5/PS4/Steam向けに発表!『妖々剣戟夢想』『東方紅輝心』などの「あんかけスパ」最新作

  10. ローポリながらよく動く総合格闘技ゲーム『Weekend Warriors MMA』Steam配信開始!300人のファイターが登場

アクセスランキングをもっと見る

page top