『World of Warcraft』の登録ユーザー数が全世界で1200万人に到達 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『World of Warcraft』の登録ユーザー数が全世界で1200万人に到達

本日Blizzard Entertainmentは、同社の運営・開発するWorld of Warcraft(WoW)の有料登録ユーザー数が、1,150万人に到達した一昨年の12月以来、全世界で1,200万人を上回ったと発表しました。

PC Windows
本日Blizzard Entertainmentは、同社の運営・開発するWorld of Warcraft(WoW)の有料登録ユーザー数が、全世界で1,200万人を上回ったと発表しました。1,150万人に到達した一昨年の12月以来となる今回の記録は、中国で第二弾拡張パックがローンチされたことや、遂に発売日が決定した次期エキスパンションCataclysmに集まる期待の大きさが影響していると見られています。

2004年11月にサービスが開始されたWoWは、2005年、2006年のベストセラーPCタイトルをはじめ数多くのセールス記録を達成、世界で最も人気のあるMMORPGとして現在は日本を除く8ヶ国語でローカライズが実現しています。ここ2年間はややペースが落ち着いていたものの、今回の記録を引き金に、Cataclysmの発売でどこまでユーザー数やセールスを伸ばすことになるかが見守られます。

【関連記事】
『WoW』最新拡張パック『Cataclysm』のリリース日が12月7日に決定
『WoW』最新拡張パック“Cataclysm”のベータテストがいよいよスタート
『WoW』の有料アイテム、Blizzardの利益は1日で350万ドル以上?
サーバー容量は1.3ペタバイト!『World of Warcraft』の運営を支える驚きの数字
まだまだ勢い衰えず『World of Warcraft』登録ユーザー数が1100万人を通過
目標は一人Raid!全部で36人分を操作する『World of Warcraft』廃人の超絶デスクトップ
天井知らずの勢い…『World of Warcraft』登録ユーザー数が全世界で1000万人に
中国政府が『World of Warcraft』の骨やスケルトンをゲームから抹消
《Rio Tani》
BFV最新ニュース[PR]

PC アクセスランキング

  1. 「忍殺」作者監修『AREA4643』謎めいた理由でSteam審査に引っかかる―「日本語がフルサポートされていないように思える」

    「忍殺」作者監修『AREA4643』謎めいた理由でSteam審査に引っかかる―「日本語がフルサポートされていないように思える」

  2. オープンワールドのハードコア終末サバイバルゲーム『Miscreated』正式リリース!

    オープンワールドのハードコア終末サバイバルゲーム『Miscreated』正式リリース!

  3. 吹っ飛ばしFPS『Sky Noon』配信開始―空飛ぶガンマンたちの西部劇

    吹っ飛ばしFPS『Sky Noon』配信開始―空飛ぶガンマンたちの西部劇

  4. 爆乳忍者ACT『閃乱カグラ Burst Re:Newal』Steam版発売日発表、予約も開始に

  5. PC版『PUBG』ライブサーバーに雪原マップ「Vikendi」やスノーモービルが登場!

  6. SFドローンSTG『D.R.O.N.E. The Game』Steam早期アクセス開始!未来のドローンバトルを体感せよ

  7. 非対称対戦ホラー『Last Year The Nightmare』配信開始!Discordゲームストアで販売

  8. 初期『Fallout』風のRPG『ATOM RPG』の正式リリースが12月19日に決定

  9. シリーズ誕生20周年!『Anno 1602』がUplayにて期間限定で無料配布―最新作のベータ受付も

  10. 『Dead by Daylight』冬季限定イベント「Winter Solstice」開催―BP2倍期間も

アクセスランキングをもっと見る

page top