『Halo: Reach』の第一弾DLC“Noble Map Pack”が11月30日に配信決定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Halo: Reach』の第一弾DLC“Noble Map Pack”が11月30日に配信決定

マイクロソフトは9月に発売されたHalo: Reachの第一弾ダウンロードコンテンツ、Noble Map Packの配信をアナウンスしました。このDLCには3つのマルチプレイ用マップが収録される他、250ポイントのゲーマースコアも新たに追加されます。

家庭用ゲーム Xbox360
マイクロソフトは9月に発売されたHalo: Reachの第一弾ダウンロードコンテンツ、Noble Map Packの配信をアナウンスしました。このDLCには3つのマルチプレイ用マップが収録される他、以前されていたように250ポイントのゲーマースコアも新たに追加されます。

収録されるマップはAnchor 9、Tempest、Breakpointの3種。Anchor 9はFree for All、Team Slayer、Team Objective向きの2〜8人用マップとなり、TempestはTeam Battle、Free for All、Team Slayer、Team Objective向きの8〜16人に対応した大型サイズのマップ。BreakpointはInvasionやBig Team Battleをサポートした8〜16人用のマップとなるようです。

このマップパックは11月30日に800MSPの価格で配信が予定されています。

* Anchor 9




* Tempest




* Breakpoint




(ソース: Joystiq)

【関連記事】
Bungie、『Halo: Reach』でチート行為をしたプレイヤー1万5千人をBan
『F1 2010』がトップに! 9月19日〜25日のUKソフトセールスチャート
『Halo: Reach』のDLCが準備中?Bungie Weekly Updateで示唆
2Dアクションになったファンメイド製『Halo: Out With a Whimper』が開発中、デモ版も配信
『Halo: Reach』にワートホグでレースができる隠し要素が存在!?
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4版『PUBG』の存在が韓国ゲームレーティング委員会により判明―海外メディアによる報道

    PS4版『PUBG』の存在が韓国ゲームレーティング委員会により判明―海外メディアによる報道

  2. 『カスタムロボ』ディレクターが手がける対戦ロボACT『Synaptic Drive』にはSteam版も―プレイ映像も公開!

    『カスタムロボ』ディレクターが手がける対戦ロボACT『Synaptic Drive』にはSteam版も―プレイ映像も公開!

  3. 『レインボーシックス シージ』カジュアルでもチームキルは30分のBAN―最新アップデートで

    『レインボーシックス シージ』カジュアルでもチームキルは30分のBAN―最新アップデートで

  4. もう一つの地球防衛軍『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』国内向け最新トレイラーが公開!

  5. 『Fallout 76』チームプレイ時のXP配布やアイテム漁りに関する仕様が公式SNSより一部公開

  6. 『CoD:BO4』ベータ終了直前に「Blackout」モードの最大同時参加プレイヤー数が100名へ増加

  7. 『レッド・デッド・リデンプション2』キャラ/ロケーション新情報―厳しい自然に、前作のあのキャラたちも登場【UPDATE】

  8. 『ニンテンドーラボ』をレゴで設計!?海外レゴデザイナーが驚きの映像を公開

  9. 激ムズACT続編『LA-MULANA 2』家庭用ゲーム機版発表!PS4/XB1/スイッチにて2019年春発売予定

  10. 『アサシン クリード オデッセイ』“アレクサ”とアレクシオスが奇跡の融合を果たしたパロディ映像―海外ではゲームでも連携可能

アクセスランキングをもっと見る

page top