PlayStation Moveが欧州で150万台を販売、北米でも周辺機器TOP10入り | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PlayStation Moveが欧州で150万台を販売、北米でも周辺機器TOP10入り

日本よりも約一ヶ月早い、9月中頃に北米や欧州で発売されていたPlayStation Move。SCEEのCEOいわく、特に欧州地域では好調な売れ行きを見せているようです。また北米でも周辺機器のセールスでTOP10入りを果たしたとのこと。

家庭用ゲーム PS3
日本よりも約一ヶ月早い、9月中頃に北米や欧州で発売されていたPlayStation Move。ソニーの幹部いわく特に欧州地域では好調な売れ行きを見せているようです。

Bloombergの取材を受けたSCEEのCEO Andrew House氏は、9月19日の発売以来、PlayStation Moveが非常に大きなセールスをあげており、欧州全体で150万台が売れていると報告。現在までの販売数は当初の計画を上回るもので、生産スピードを早めたいと述べています。

また、NPD Groupが今日発表していた北米市場のセールスデータによれば、モーションコントローラの単品やバンドルセットなど3つのMove関連製品が、周辺機器のTOP10ランキングにチャートインしていたとのこと。

対応ゲームが増えることで今後更にセールスを伸ばしていけるか、そして10月21日にローンチとなる日本での売れ行きにも注目が集まりそうです。(ソース: Bloomberg: Sony Sees 'Strong' Europe Christmas Sales, Says PS3 May Beat Its Targets, Siliconera)


【関連記事】
『Killzone 3』のPlayStation Move操作システム解説映像
ReachとMoveが発売! 9月12日〜18日のUKソフトセールスチャート
PlayStation Moveへの対応を含む『MAG』大型アップデートが1ヶ月以内に実施予定
TGS 10: Move対応HDリメイク版『Dead Space Extraction』のゲームプレイ映像が公開
ノルウェーでPlayStation Moveのマスコット“MoveMen”が登場
海外レビュー番外編: 『PlayStation Move』
気分はまさに魔法使い!PlayStation Move専用アクション『Sorcery』最新トレイラー
PlayStation Move対応タイトル『SOCOM 4: U.S. Navy SEALs』の発売が2011年に延期
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【吉田輝和のTGS絵日記】PS4最新作『Days Gone』を一足先に体験!数の暴力は恐ろしい…

    【吉田輝和のTGS絵日記】PS4最新作『Days Gone』を一足先に体験!数の暴力は恐ろしい…

  2. 『レッド・デッド・リデンプション2』には一人称視点モードが搭載!―海外ハンズオンで判明

    『レッド・デッド・リデンプション2』には一人称視点モードが搭載!―海外ハンズオンで判明

  3. “想像力”を武器に暗殺に挑め!『ヒットマン 2』の魅力に迫るメディアセッション&インタビュー―マフィア梶田氏も参戦【TGS 2018】

    “想像力”を武器に暗殺に挑め!『ヒットマン 2』の魅力に迫るメディアセッション&インタビュー―マフィア梶田氏も参戦【TGS 2018】

  4. 『バイオハザード RE:2』クレア編の試遊デモハンズオン―進化したビジュアルと恐怖、そして気高く強いクレアを体験せよ!【TGS 2018】

  5. 自由エルジア復活!?『エースコンバット7』VRモード体験レポ―スタッフインタビューも

  6. ダンテ参戦!『デビル メイ クライ 5』大量の新情報が公開―レディ、トリッシュも登場【TGS2018】

  7. 『フォートナイト』謎のキューブが溶解!?ルートレイクを侵食し、湖は紫に変質…

  8. 誰でも素敵なアーティストになれる!ペイントで世界を彩るアクションADV『アッシュと魔法の筆』プレゼンレポート【TGS 2018】

  9. この緊迫感、初めての感覚だ…『Days Gone』プレイレポ―感染者の大群に追われる恐怖【TGS2018】

  10. 国内外の期待作が集結! PlayStationタイトルのTGS映像が一挙公開【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る

page top