Xbox LIVE“シルバーメンバーシップ”の名称が“フリーメンバーシップ”へと変更に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Xbox LIVE“シルバーメンバーシップ”の名称が“フリーメンバーシップ”へと変更に

これまでXbox LIVEの無料メンバーに対してシルバーメンバーシップの名称で呼ばれていおましたが、その名称がFree Membershipに変更されることを、XboxヨーロッパのコミュニティマネージャーGraeme Boyd氏が報告しています。

家庭用ゲーム Xbox360
これまで“シルバーメンバーシップ”の名称で呼ばれていたXbox LIVEの無料会員ですが、新たにその名称が“Free Membership”に改められることを、XboxヨーロッパのコミュニティマネージャーGraeme Boyd氏が報告しています。

国内でも同様に改められるかは不明ですが、海外の公式ページでは既に変更が適用されているようです。尚、サービス内容に関してはこれまで同様に変化はありません。来月には本体のシステムアップデートが行われる他、海外ではXbox LIVEゴールドメンバーシップ利用料金の改定が予定されています。(ソース: Gamasutra)

【関連記事】
Microsoft、海外でXbox LIVEゴールドメンバーシップの値上げを発表
Xbox 360秋のアップデートでフィーチャーされる8つの新要素
Xbox 360システムアップデートのプレビュープログラムが配信開始、海外サイトでは機能紹介映像も
EA、人間の体内で細胞レベルの戦いを描く新作シューター『MicroBot』を発表
レビューもハイスコア!『Super Meat Boy』が割引価格で本日配信
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 祝・プレイステーション4国内発売5周年!─公式アカウントが感謝のツイート

    祝・プレイステーション4国内発売5周年!─公式アカウントが感謝のツイート

  2. 『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』パッケージはオリジナル版とどう違う?並べて確認してみた

    『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』パッケージはオリジナル版とどう違う?並べて確認してみた

  3. 『Fallout 76』プレイ時間900時間以上のコアプレイヤーが突如BAN…原因は「弾薬の集めすぎ」?

    『Fallout 76』プレイ時間900時間以上のコアプレイヤーが突如BAN…原因は「弾薬の集めすぎ」?

  4. MMORPG『TERA』でもドン勝!?―『PUBG』クロスオーバーイベントが開催決定

  5. 『レッド・デッド・オンライン』次回アップデートでオープンワールド強化や新モード追加―さらなる詳細が公開

  6. バイクスタント『トライアルズ ライジング』オープンベータが開始!―華麗にぶっ飛べ

  7. 『GUILTY GEAR 20th ANNIVERSARY PACK』5月16日発売─限定版にはマルチポーチと秘蔵設定資料集が付属

  8. 『Anthem』初日アップデートのパッチノート公開、ロード時間改善やPC向け操作改良など

  9. 『Fallout 76』海外プレイヤーが本来は入れないVault 63に迷い込む―BANを恐れるもセーフ

  10. 『Fallout 76』最新アプデのパッチノート公開、サーバーごとのメンテナンス頻度増加へ

アクセスランキングをもっと見る

page top