ZeniMax Mediaが三上真司氏の開発スタジオTangoを買収 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ZeniMax Mediaが三上真司氏の開発スタジオTangoを買収

本日、Bethesda Softworksの親会社であるZeniMax Mediaは、バイオハザードやVANQUISHのクリエイターとして知られる三上真司氏の開発スタジオTangoを買収したと発表しました。

ニュース 最新ニュース


本日、Bethesda Softworksの親会社であるZeniMax Mediaは、バイオハザードやVANQUISHのクリエイターとして知られる三上真司氏の開発スタジオTangoを買収したと発表しました。

国内を拠点にするTangoは、今年3月に設立されたマルチプラットフォームタイトルの開発を主軸とした新スタジオで、バイオハザード、デビルメイクライ、ファイナルファンタジーシリーズ等の制作に関わったスタッフが集結。今回の買収によりTango Gameworksと改名し、ZeniMax Mediaの傘下でさらに開発体制を強化していく考え。

The Elder ScrollsシリーズやFallout 3を手掛けた大手RPGメーカーとして知られるBethesda Softworksと、その親会社ZeniMax Mediaは、昨年6月にid Softwareを買収、今年に入ってからもArkane Studiosを買収するなど次々と一流スタジオを吸収し、海外での勢力を急速に拡大している存在。

プレスリリースでは代表者から以下のようなコメントが発表されています。

“開発スタジオを信頼し、ヒット作を生み出す為に必要な様々なサポートを惜しまないと言うスタンスのパブリッシャーとの出会いを新鮮に感じる。ゼニマックスの非常にクォリティの高いシリーズ作品が全てを物語ると思う。ゼニマックスの一員となり、一緒にベストなゲームをつくっていける事を誇りに思う。”−Tango 三上真司氏

“三上氏が携わった過去の作品の多くは世界中のユーザーや批評家から絶賛され、氏は世界的にもトップ・クリエーターとして評価されている。我々は革新的でゲームと言う分野をリードする彼のビジョンを共有し、今後は三上氏並びにTango Gameworksのスタッフとの協力関係に期待を寄せる。”−ZeniMax Media CEO Robert Altman氏

今後、Tango Gameworksが開発するゲームは国内でゼニマックス・アジアがパブリッシャーを受け持つことが予想されます。海外メーカーと一つになった三上氏率いる日本のクリエイターからどのような作品が生まれるのか、今後の新作発表に世界中から大きな期待が集まりそうです。(ソース: ベセスダ・ソフトワークス/ゼニマックス・アジア, イメージ: Bethesda Blog)


【関連記事】
Bethesdaの親会社ZeniMax Mediaが『Doom』や『Quake』のid Softwareを買収
EAからBethesdaへ―Zenimax、id Softwareの『Rage』販売権獲得を発表
ZeniMax Mediaが『Dark Messiah of Might and Magic』のArkane Studiosを買収
《Rio Tani》
【注目の記事】[PR]

ニュース アクセスランキング

  1. まだ間に合う!『逆転裁判』『ドラゴンズドグマ』『大神』等がお得なカプコンセール開催中、最大76%OFF

    まだ間に合う!『逆転裁判』『ドラゴンズドグマ』『大神』等がお得なカプコンセール開催中、最大76%OFF

  2. ゲーミングマウスは大軽量化時代へ!わずか49gの「Razer Viper Mini Signature Edition(約36,000円)」登場、29gの新作を予告するメーカーも

    ゲーミングマウスは大軽量化時代へ!わずか49gの「Razer Viper Mini Signature Edition(約36,000円)」登場、29gの新作を予告するメーカーも

  3. 『 イース・メモワール -フェルガナの誓い- 』プロローグムービーが公開!PSP“屈指の名作”が、ニンテンドースイッチ向けにグレードアップ

    『 イース・メモワール -フェルガナの誓い- 』プロローグムービーが公開!PSP“屈指の名作”が、ニンテンドースイッチ向けにグレードアップ

  4. 『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』などがお買い得!最大70%OFFのアトラスセール、2月15日まで

  5. イーロン・マスクがTwitterAPI有料化に言及―100ドルの月額料金とID認証で物事を整理できる

  6. 『CCFF7R』や『ドラクエX』オフライン版発売も前年同期比で減収―スクエニHD、2023年3月期第3四半期連結決算発表

  7. 『Apex Legends』と『タイタンフォール』世界が舞台の新作開発中止か―開発チームは配置換え先が見つからない場合解雇との報道

  8. Xbox 360ストアで一部タイトルが販売終了へ―買えなくなる『ジェットセットラジオ』『デイトナUSA』などに要注意

  9. 【期間限定無料】ステルスACT『Dishonored: Death of the Outsider』&犯罪組織シム『City of Gangsters』Epic Gamesストアにて配布開始

  10. 『Dの食卓』や『エネミーゼロ』等で知られるゲームクリエイター飯野賢治氏が逝去、享年42歳

アクセスランキングをもっと見る

page top