VGAで発表されるゾンビゲーム新作は『バイオハザード』かもしれない | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

VGAで発表されるゾンビゲーム新作は『バイオハザード』かもしれない

最近公開された予告映像に埋めこまれていたヒントから、VGA 2010にてゾンビ物の新作ゲームが発表されると囁かれていますが、それが バイオハザード シリーズの最新作となるのではないかと海外サイトが報じています。

ニュース 最新ニュース

最近公開された予告映像に埋めこまれていたヒントから、VGA 2010にてゾンビ物の新作ゲームが発表されると囁かれていますが、それがバイオハザードシリーズの最新作となるのではないかと海外サイトが報じています。

根拠は海外で販売されているバイオハザードTシャツに描かれたゾンビのシルエット。そのシルエットが最初に見つかったヒント画像に描かれているゾンビのシルエットと酷似しているのです(上記の比較画像参照)。

確かにそっくりなこのシルエット、偶然とは思えません。そういえば今月初めにはSOCOMシリーズの開発で知られるカナダのスタジオSlant Six Gamesが、チームベースのバイオハザード新作ゲームResident Evil: Raccoon Cityを開発しているとのも出ていましたね。

果たしてVGAで発表されるゾンビゲームの新作とは?更なるヒントの登場に注目が集まります。
(ソース: GamerZines)


【関連記事】
VGAの予告映像に第2のゾンビポスターが出現、一体何が発表されるのか
Spike Video Game Awards 2010にて発表される新作のヒントが予告映像に隠されていた?
噂: 海外スタジオがチームベースの新作『バイオハザード』を開発中
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. 米開発、自ら増殖する「生きたグラフィックボード」が海に流出―厳しい自然界に曝され、性能が大幅向上【UPDATE】

    米開発、自ら増殖する「生きたグラフィックボード」が海に流出―厳しい自然界に曝され、性能が大幅向上【UPDATE】

  2. Kalypso Media Groupが新スタジオClaymore Game Studiosの設立を発表―『コマンドス』最新作を開発

    Kalypso Media Groupが新スタジオClaymore Game Studiosの設立を発表―『コマンドス』最新作を開発

  3. 5年以上掃除していないゲーミングPCから新種生物が続々発見―グラボの熱で活動か【UPDATE】

    5年以上掃除していないゲーミングPCから新種生物が続々発見―グラボの熱で活動か【UPDATE】

  4. コジマプロダクションから新型コロナ感染者が出たことが判明―今後は一時的なオフィス閉鎖やテレワーク等を実施

  5. 終末世界街づくりシム『END ZONE A WORLD APART』アーリーアクセスを4月2日から開始―21XX年世界は放射能に包まれた!

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 3年前に開発中止となった狂気ホラー『Year Of The Ladybug』に新たな動き!3月25日の公式発表を開発者が予告

  8. ベセスダ、6月イベント開催はなし「胸躍らせる多くの取り組みを今後数か月で発表」

  9. Steamにて予約購入したゲームがリリース前であれば返金可能に、アカウントページから簡単に申請可

  10. サターンの名作『パンツァードラグーン』がVRに!シリーズ三部作のエピソードを舞台とした『パンツァードラグーンVoyage Record(仮題)』2020年発売

アクセスランキングをもっと見る

page top