米国ブラックフライデーに任天堂ハードが150万台を販売 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

米国ブラックフライデーに任天堂ハードが150万台を販売

任天堂オブアメリカは、11月21日から11月27日までのブラックフライデーと呼ばれる一斉セールの週に、米国でニンテンドーDS本体を90万台、ニンテンドーWii本体を60万台販売したと発表しました。

家庭用ゲーム Wii
任天堂オブアメリカは、11月21日から11月27日までのブラックフライデーと呼ばれる一斉セールの週に、米国でニンテンドーDS本体を90万台、ニンテンドーWii本体を60万台販売したと発表しました。

同社社長Reggie Fils-Aime氏は、「過去数年間、ユーザーは任天堂が価値と娯楽の包括を定義していることを認め、その気持ちは今年のショッピングシーズンでも再び継続しています」とコメント。今回のセールスは、1時間あたり9,000台の任天堂ハードが売れている状態に等しいのだとか。

マリオ25周年記念の赤いWii本体、DSi LLの限定バンドル、オレンジ及びグリーンの新色ニンテンドーDSi本体といった新製品がこの時期に発売されており、今回の爆発的なセールスに貢献していると見られています。(ソース: Nintendo Press Room)


【関連記事】
任天堂、Wiiリモコンプラスも同梱したスーパーマリオ25周年仕様の本体を発表
Wii新作ソフトラインナップ紹介映像『ゼルダ』『カービィ』『零 新作』『リズム天国』他
ニンテンドー3DSの新機能や専用ソフトラインナップの紹介映像
任天堂、3DSの価格と発売日を発表!国内で2月26日、価格は2万5,000円
任天堂、モーションプラス内蔵の『Wiiリモコンプラス』を発表
キャミー・ダナウェイ氏が任天堂を退職、WiiやDSのヒットに貢献
アナリスト: 3DSはより高い価格でゲームを売ることができる
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』新パッチ更新内容が公開―オーディオエンジンの最適化、ジブラルタルのシールド貼り付け修正など

    『Apex Legends』新パッチ更新内容が公開―オーディオエンジンの最適化、ジブラルタルのシールド貼り付け修正など

  2. 次世代プレイステーションに超高速広帯域の専用SSDが搭載―シーン読み込み時間はPS4 Proと比較して1/10に

    次世代プレイステーションに超高速広帯域の専用SSDが搭載―シーン読み込み時間はPS4 Proと比較して1/10に

  3. アクションRPG『イモータル:アンチェインド』国内PS4版が8月29日発売決定ー慈悲なき戦場を生き延びろ

    アクションRPG『イモータル:アンチェインド』国内PS4版が8月29日発売決定ー慈悲なき戦場を生き延びろ

  4. レトロゲームショップ「BEEP」がゲームパブリッシング事業に進出─第1弾は往年の魔女っ子シューティングを再構築『コットンリブート』(仮題)

  5. PS4『ゴッド・オブ・ウォー』販売本数1,000万本突破!

  6. 『Apex Legends』パッチ1.13が配信!音声関連のパフォーマンス、当たり判定一部改善など

  7. モンスター協力ハンティング『Dauntless』正式サービス開始日が5月21日に決定!

  8. 『SEGA AGES ワンダーボーイ モンスターランド』新情報が公開―コインを稼ぐレバガチャボタン搭載&封印モードも

  9. 『みんなのGOLF VR』無料体験版、配信開始─「練習場」で様々なスイングが試せる!360度のゴルフ体験を楽しもう

  10. 『Fallout 76』「Project Paradise」イベントのプレビュー公開―現地時間5月21日から開始予定

アクセスランキングをもっと見る

1
page top