EA Games社長: シングルプレイ専用のゲームは終わった | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

EA Games社長: シングルプレイ専用のゲームは終わった

最近ではDead Space 2にマルチプレイモードが追加されたことがゲーマーの間でも話題を呼びましたが、こうしたオンライン化の傾向が強まる背景について、EA Gamesレーベルの社長Frank Gibeau氏がDevelopのインタビューで自身の見解を語っています。

ニュース 最新ニュース
最近ではDead Space 2にマルチプレイモードが追加されたことがゲーマーの間でも話題を呼びましたが、こうしたオンライン化の傾向が強まる背景について、EA Gamesレーベルの社長Frank Gibeau氏がDevelopのインタビューで自身の見解を語っています。

「Dead SpaceのマルチプレイはEAが要求したゲーム要素で、開発者の自律性に影響を与えたのではないか」との質問を受けたGibeau氏は、現在EA傘下のスタジオ責任者の間では、“オンラインに繋がったゲームプレイ”をどのようにして作るか、非常に協力的な形で議論する方向に動いているのだと説明。

さらに、「一回きりで忘れられてしまう、パッケージに収録された内容だけの、25時間で打ち止めのようなシングルプレイのモデルはもう終わった。協力プレイや対戦プレイ、オンラインサービスこそが革新性やアクションのある場所」などと主張しています。

最近でも多くの作品にマルチプレイやソーシャルネットワーキング的な要素を採用しているEAですが、“オンラインに繋がらない”シングルプレイ専用タイトルは今後減ってしまうのでしょうか。(ソース: Develop via CVG: Single player only games 'are finished' - EA)


【関連記事】
『Dead Space 2』ではオンラインマルチプレイを実装? EAがレベルデザイナーを募集
EAのCEOが『Dead Space 2』のオンラインマルチプレイヤー搭載を確認
“スケボーゲームの全盛期はもう終わった”Electronic ArtsのCEOがコメント
BioWareの新作ゲームは『Mass Effect 3』に?PlayStation Russiaが言及
BioWareがVGAで新作発表を予定、『Mass Effect』スピンオフの噂も
Electronic Arts: マーケティングおよびPRで『Battlefield 3』の開発チームを邪魔したくない
《Rio Tani》
【注目の記事】[PR]

ニュース アクセスランキング

  1. 基本無料の攻城ACT『Warlander』日本地域で人気に!Steam売上ランキングまとめ―発売目前『ホグワーツ・レガシー』はグローバル1位

    基本無料の攻城ACT『Warlander』日本地域で人気に!Steam売上ランキングまとめ―発売目前『ホグワーツ・レガシー』はグローバル1位

  2. 『Ori』が『マリオ』なら新作は『ゼルダ』―開発元ディレクターが新プロジェクトを語る

    『Ori』が『マリオ』なら新作は『ゼルダ』―開発元ディレクターが新プロジェクトを語る

  3. 強力なIP開発やWeb3とディープラーニングへの投資を続ける―『PUBG』開発元の2023年企業戦略が明らかに

    強力なIP開発やWeb3とディープラーニングへの投資を続ける―『PUBG』開発元の2023年企業戦略が明らかに

  4. イーロン・マスクがTwitterAPI有料化に言及―100ドルの月額料金とID認証で物事を整理できる

  5. ゲーミングマウスは大軽量化時代へ!わずか49gの「Razer Viper Mini Signature Edition(約36,000円)」登場、29gの新作を予告するメーカーも

  6. NetEaseが新たなゲームスタジオ「Spliced」設立―『GTA』『CoD』、Google、Amazon出身の人材が参加

  7. 『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』などがお買い得!最大70%OFFのアトラスセール、2月15日まで

  8. まだ間に合う!『逆転裁判』『ドラゴンズドグマ』『大神』等がお得なカプコンセール開催中、最大76%OFF

  9. 『 イース・メモワール -フェルガナの誓い- 』プロローグムービーが公開!PSP“屈指の名作”が、ニンテンドースイッチ向けにグレードアップ

  10. Xbox 360ストアで一部タイトルが販売終了へ―買えなくなる『ジェットセットラジオ』『デイトナUSA』などに要注意

アクセスランキングをもっと見る

page top