GameTrailersが選ぶ『リメイクが必要なゲーム』TOP10 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GameTrailersが選ぶ『リメイクが必要なゲーム』TOP10

メディア 動画



時代とともに大きな進化を遂げていくゲーム機。それにともなって、今のクオリティで過去の作品を遊んでみたい! というリメイクの願望も止むことがありません。多くの進化は望まずとも、単純に現役ハードで遊びたいということだってあります。毎度おなじみのGTカウントダウン、今回は「リメイクが必要なゲーム TOP10」です。当然ながら昔のゲームが多数ランクインです。



10. DuckTales(1990, NES)
9. River Raid(1982, Atari 2600)
8. Battletoads(1992, NES)
7. Policenauts(1994, PC-9821 他)
6. Strider(1989, NES)
5. River City Ransom/ダウンタウン熱血物語(1989, NES)
4. Resident Evil 2/バイオハザード2(1998, PS)
3. Silent Hill(1999, PS)
2. Final Fantasy VII(1997, PS)
1. Panzer Dragoon Saga/AZEL -パンツァードラグーン RPG-(1998, SS)

主にファミコン世代とPS世代のタイトルがランクイン。みなさんがリメイクしてほしいゲームはあったでしょうか?

1位のAZELは、Official Sega Saturn Magazine UKで96点をとるなど、海外で評価の高かったゲーム。しかしセガサターンの末期に発売されたことで、海外での生産数が非常に少なく(北米で初回生産わずか6,000)、レアアイテムとして扱われています。今ではeBayなどで、200ドル以上の高値で取引されることもあるようです。そういった理由もあって、未だに再販やリメイクの声が根強い作品といえます。

(ソース: GameTrailers, イメージ:MobyGames)


【関連記事】




《Kako》

メディア アクセスランキング

  1. 海外ゲーマーが『オーバーウォッチ』をアイトラッカーでプレイ、眼球の動きでロードホッグを操る

    海外ゲーマーが『オーバーウォッチ』をアイトラッカーでプレイ、眼球の動きでロードホッグを操る

  2. 新作オープンワールドサバイバルMMO『Lost Region』の映像が公開!―indiegogoも開始

    新作オープンワールドサバイバルMMO『Lost Region』の映像が公開!―indiegogoも開始

  3. どれだけ違う?『スカイリム』高画質化Mod適用版とリマスター版の比較映像!

    どれだけ違う?『スカイリム』高画質化Mod適用版とリマスター版の比較映像!

  4. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』DLC第1弾「ナルコ・ロード」の国内配信日が発表

  5. 【今から遊ぶ不朽のRPG】第4回『リンダキューブアゲイン』(1997)

  6. プロ仕様PS4コントローラー「Nacon Revolution」欧州向け映像ー感度など徹底カスタマイズ可能

  7. 『バイオハザード7』追加DLC「発禁フッテージ Vol.2」がPS4向けに配信開始!

  8. パラッパ役も登場する『ウンジャマラミー』再現ライブ映像―松浦雅也氏が17年前のお宝を投下!

  9. 【今から遊ぶ不朽のRPG】第5回 『ミスティックアーク』(1995)

  10. 出発進行! バス運転シム『Bus Simulator 16』トレイラー―日本語対応で3月Steam配信

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top