GameTrailersが選ぶ『リメイクが必要なゲーム』TOP10 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GameTrailersが選ぶ『リメイクが必要なゲーム』TOP10

大きな進化を遂げていくゲーム機にともなって、今のクオリティで過去の作品を遊んでみたい! というリメイクの願望も止むことがありません、毎度おなじみのGTカウントダウン、今回は「 リメイクが必要なゲーム TOP10 」です。

メディア 動画


時代とともに大きな進化を遂げていくゲーム機。それにともなって、今のクオリティで過去の作品を遊んでみたい! というリメイクの願望も止むことがありません。多くの進化は望まずとも、単純に現役ハードで遊びたいということだってあります。毎度おなじみのGTカウントダウン、今回は「リメイクが必要なゲーム TOP10」です。当然ながら昔のゲームが多数ランクインです。



10. DuckTales(1990, NES)
9. River Raid(1982, Atari 2600)
8. Battletoads(1992, NES)
7. Policenauts(1994, PC-9821 他)
6. Strider(1989, NES)
5. River City Ransom/ダウンタウン熱血物語(1989, NES)
4. Resident Evil 2/バイオハザード2(1998, PS)
3. Silent Hill(1999, PS)
2. Final Fantasy VII(1997, PS)
1. Panzer Dragoon Saga/AZEL -パンツァードラグーン RPG-(1998, SS)

主にファミコン世代とPS世代のタイトルがランクイン。みなさんがリメイクしてほしいゲームはあったでしょうか?

1位のAZELは、Official Sega Saturn Magazine UKで96点をとるなど、海外で評価の高かったゲーム。しかしセガサターンの末期に発売されたことで、海外での生産数が非常に少なく(北米で初回生産わずか6,000)、レアアイテムとして扱われています。今ではeBayなどで、200ドル以上の高値で取引されることもあるようです。そういった理由もあって、未だに再販やリメイクの声が根強い作品といえます。

(ソース: GameTrailers, イメージ:MobyGames)


【関連記事】




《Kako》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

メディア アクセスランキング

  1. イカが羊毛を疾走!『マインクラフト』の『スプラトゥーン』風ミニゲームが配信

    イカが羊毛を疾走!『マインクラフト』の『スプラトゥーン』風ミニゲームが配信

  2. 硬派FPS『Escape from Tarkov』の実写シリーズ「RAID」エピソード1公開!

    硬派FPS『Escape from Tarkov』の実写シリーズ「RAID」エピソード1公開!

  3. ニール・ブロムカンプ監督新作映像「RAKKA」無料配信開始―Steamでは3Dモデル等の販売も

    ニール・ブロムカンプ監督新作映像「RAKKA」無料配信開始―Steamでは3Dモデル等の販売も

  4. 『Mortal Kombat』サブゼロのFATALITYを科学的に解説する検証映像!

  5. 【GC 2017】街の治安を守る警察シム『POLICE SIMULATOR 18』トレイラー!

  6. 超反応でヘッドショット連発!FPSゲームのチート“Aimbot”をリアルで再現

  7. 『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

  8. サバイバルゲーム『Don't Starve』へと4人Co-opモードを追加する拡張パック「Together」が2014年夏リリース

  9. 『キャサリン・フルボディ』手に汗握るプレイ動画を公開!ジョーカーの華麗な動き&怪盗団の実況を見逃すな

  10. 奇天烈な世界を行くひきこもりホラーRPG『Omori』初プレイ映像、日本語ローカライズも決定

アクセスランキングをもっと見る

page top