PS3とのクロスプラットフォーム開発も計画…NGP最新ディテール | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS3とのクロスプラットフォーム開発も計画…NGP最新ディテール

EurogamerがSCEEのプライベートイベントに参加したという開発者から直接耳にした、NGPの新たなディテールを報じています。ローンチ計画、開発環境、ハードウェアスペック、そしてクロスプラットフォーム開発に関するものまで、かなりの量に上っています。

家庭用ゲーム PS3
先月の発表以来続々と情報が公開され、ゲームファンから大きな注目を浴びているソニーの次世代携帯マシンNGP。ヨーロッパの大手ゲームサイトEurogamerでは、SCEEのプライベートイベントに参加したという開発者から直接耳にした新たな本体ディテールを報じています。

明らかになった情報は、ローンチ計画、開発環境、ハードウェアスペック、そしてクロスプラットフォーム開発に関するものまで、かなりの量に上っています。

* * * * * * *


■NGPは開発者にとって夢であり、長年求められていたことを遂にソニーがやろうとしている。

■NGPの開発キットはSCEEが優先順位を決め後日日本から送られることになった。

■開発キットは4月にまで届けられ、ゲームスタジオは本体ローンチ用ソフトの20ページに及ぶコンセプト資料を用意しなければならない。

■一部のUKスタジオには既に一年近く前から開発キットが手渡されているが、今回は最終的なGPUを搭載したものとなる。

■ソニーはWi-Fiのみを搭載したモデルを“2011年”、Wi-Fiと3G回線両方を搭載したモデルを“2011年ホリデーシーズン”とリストしていたため、3Gバージョンは初日に発売されないかもしれない。

■NGPの発売日や価格に関する情報は一切公開されず。ディテールは近々(Very Soon)明らかにするとのこと。

■ソニーはUncharted、Deviants、WipEoutといったファーストパーティータイトルのデモを披露した。

■NGP版のWipEoutは、PS3版WipEout HDのエンジンがアートプラットフォームにおいて一切変更なく動作している。

■それはフル解像度とフル60fpsを意味しており、PS3上で動いているものと全く同じに見えた。全てのシェーダーエフェクトも使われていた。

■ソニーはデベロッパーにPS3とNGPのクロスプラットフォームでゲームをリリースできるように求めている。そのため1回のみサブミッションでPSNとNGP用タイトルを同時に登録できるようになった。

■全てのローンチタイトルはフラッシュ(NGP専用カード)に加えPSNダウンロードでも販売される。

■ソニーはNGP版とPS3版のゲームが全く同じ内容になることを望んでおらず、NGP専用の要素によって二つのバージョンの間に双方向性を与えたいと考えている。

■先日噂になった“クラウドセーブ機能”の存在をソニーは公式に認めなかった。

■クロスプラットフォーム開発の技術的ハードルは可能なかぎり低いものに維持されている。

■PS3用コントローラでは1つだったのに対し、NGPは3つのジャイロスコープを搭載している。

■ソースいわく背面タッチパッドは素晴らしく、ゲーム画面にそのまま影響を与えられるかのような自然な操作が行える。

■SCEEが明かしたプラットフォームの5年先のビジョンは、最初の1年で“コアゲーマー”に集中し、2年目で“コアゲーマーとティーンエージャー”、その後さらに若い世代や年上の世代に拡張していく。

■GPUやAR(カメラ)を生かしたソーシャルネットワーキング要素。

■NGPの開発キットは本当にシンプルで使いやすい。Windows Explorerで直接開いてネットワーク上の全てのシステムを確認することができる。複数NGPのファームウェアを同時にアップデートすることも可能。

■PS3の開発キットがセットアップに3時間を要したのに対し、NGPはおそらく20分以内で完了できる。

* * * * * * *


(ソース: Eurogamer: New NGP details emerge at private event )


【関連記事】
ゲーム画面をチェック!NGP発表トレイラーの高画質版が配信
Electronic Arts: NGPへの参入はソニーと話し合いの段階
『PlayStation Meeting 2011』発表会の全過程が動画で配信
価格は?バッテリーの持続時間は?『NGP』の疑問にSCEEがコメント
”PSP2“こと『NGP』の発表、海外ゲームクリエイターの反応は…
カラーは2種類!『NGP』の実機や専用カードを間近でチェック
『NGP』の詳細スペック及び公式イメージが一挙公開!
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』新パッチ更新内容が公開―オーディオエンジンの最適化、ジブラルタルのシールド貼り付け修正など

    『Apex Legends』新パッチ更新内容が公開―オーディオエンジンの最適化、ジブラルタルのシールド貼り付け修正など

  2. 次世代プレイステーションに超高速広帯域の専用SSDが搭載―シーン読み込み時間はPS4 Proと比較して1/10に

    次世代プレイステーションに超高速広帯域の専用SSDが搭載―シーン読み込み時間はPS4 Proと比較して1/10に

  3. 『SEGA AGES ワンダーボーイ モンスターランド』新情報が公開―コインを稼ぐレバガチャボタン搭載&封印モードも

    『SEGA AGES ワンダーボーイ モンスターランド』新情報が公開―コインを稼ぐレバガチャボタン搭載&封印モードも

  4. アクションRPG『イモータル:アンチェインド』国内PS4版が8月29日発売決定ー慈悲なき戦場を生き延びろ

  5. レトロゲームショップ「BEEP」がゲームパブリッシング事業に進出─第1弾は往年の魔女っ子シューティングを再構築『コットンリブート』(仮題)

  6. 『Apex Legends』パッチ1.13が配信!音声関連のパフォーマンス、当たり判定一部改善など

  7. PS4『ゴッド・オブ・ウォー』販売本数1,000万本突破!

  8. 『みんなのGOLF VR』無料体験版、配信開始─「練習場」で様々なスイングが試せる!360度のゴルフ体験を楽しもう

  9. 『Apex Legends』“便乗”プレイヤーをBANする方針が発表―最悪の場合は永久BANに

  10. 『Fallout 76』「Project Paradise」イベントのプレビュー公開―現地時間5月21日から開始予定

アクセスランキングをもっと見る

1
page top