家庭用版『Battlefield 3』の対戦人数に関してDICEがコメント | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

家庭用版『Battlefield 3』の対戦人数に関してDICEがコメント

PC Windows

小売店の製品情報などから、コンソール版はマルチプレイの対戦人数が24人(PC版は64人)になることが分かったBattlefield 3ですが、これについてDICEの開発者がコメントしました。

同スタジオのシニアゲームプレイデザイナーAlan Kertz氏は、コンソール版が64人対戦に対応していない理由について、「ネットワークパフォーマンス、CPU/GPUパワー、メモリ」が原因であるとコメント。

一方、Frostbiteエンジンの開発者であるChristina Coffin氏は、海外サイトに対し「プレイ体験を完全なものに保った上で可能なかぎりたくさんをサポートしたい」とする旨の回答をしており、24人という参加人数がまだ最終決定ではないことを示唆しました。

また別の情報になりますが、DICEのJohan Andersson氏は、まだ明らかになっていないPC版の動作環境について、「64ビット版のWindows 7とDirectX 11をサポートするビデオカード」を強く推奨すると発言しています。(ソース: Examiner)


【関連記事】
噂: 『Battlefield 3』の限定版にはBF2復活マップのDLCを収録
かつてない戦場体験…『Battlefield 3』のディテールが続々と判明!
発売は2011年秋『Battlefield 3』のティーザートレイラーが公開!
Game Informer最新号で『Battlefield 3』がカバー特集!トレイラーも明日配信
GDC 2011開催期間中の3月1日に『Battlefield 3』が遂に公開!
『Battlefield 3』はWindows XP非対応に?DICE開発者が過去に発言
EA CEO『Battlefield 3』は2011年後半に発売される事を明かす
Electronic Arts: マーケティングおよびPRで『Battlefield 3』の開発チームを邪魔したくない
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. テンセントが『PUBG』の中国独占運営権を獲得、中国当局からの規制にも対応ー海外メディア

    テンセントが『PUBG』の中国独占運営権を獲得、中国当局からの規制にも対応ー海外メディア

  2. 『PUBG』新武器「DP-28」と「AUG A3」が公開!2次テストサーバーで使用可能

    『PUBG』新武器「DP-28」と「AUG A3」が公開!2次テストサーバーで使用可能

  3. 『STAR WARS バトルフロント II』米国ハワイ州でも規制の動きか

    『STAR WARS バトルフロント II』米国ハワイ州でも規制の動きか

  4. 初代『Mafia』のSteam版が販売再開!―ライセンス楽曲は削除に

  5. 『グウェント』ストーリーキャンペーン配信延期―パブリックベータ開発ロードマップも発表

  6. 『ワールド オブ ファイナルファンタジー』Steam版配信開始!―『FF』キャラたちが可愛くなって大冒険

  7. クリッカー系RPG『Clicker Heroes 2』F2P廃止へ―「我々は課金中毒のプレイヤーから収益を得るのを望んでいない」

  8. Steamユーザーレビュー表示順決定方法が変更―レビュー評価割合非表示/大量評価者の重み削減

  9. 惑星開拓シム『RimWorld』がベータ版突入―「正式版前の最後の主要コンテンツ拡張」

  10. 『Wolfenstein II: The New Colossus』PC版スペック情報―最低はGTX 770以上に

アクセスランキングをもっと見る

page top