Activision、『Call of Duty』関連の新スタジオBeachheadを設立 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Activision、『Call of Duty』関連の新スタジオBeachheadを設立

ニュース 最新ニュース

昨夜行われた決算報告でGuitar Heroフランチャイズに終止符を打ち、True Crime: Hong Kongの開発中止を発表したActivision Blizzardですが、一方で新スタジオとなるBeachheadの設立も発表しています。

BeachheadはCall of Dutyフランチャイズのデジタルコンテンツ制作に特化したスタジオで、シリーズのファンのためのオンラインコミュニティーを1年前から既に開発しているとのこと。詳細は後日発表されるようですが、IGNはSteamとHalo Waypointを組み合わせたようなコンセプトであると指摘しています。

また別のニュースになりますが、Activisionは基本プレイ無料/アイテム課金モデルのCall of Dutyスピンオフタイトルを、中国市場向けに投入する計画も明らかにしています。(ソース: IGN: New Call of Duty Studio Opened)


【関連記事】
『Diablo III』は2012年以降… Blizzardの新作発売計画が明らかに
Activision、『Guitar Hero』シリーズの凍結と『True Crime』の開発中止を発表
PS3版『CoD: Black Ops』DLC“First Strike”は3月3日より配信開始
『Call of Duty』新作はMMOに?中国や韓国向けの新作プランが明らかに
Activisionが傘下の開発スタジオであるBizarre CreationsおよびBudcat Creationsを閉鎖
噂: Raven Softwareが新作ボンドゲームの開発を再開
LA Times: 『Modern Warfare 3』はIWとSledgehammerが共同で開発、11月に発売
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. PS4版『コール オブ デューティ ワールドウォーII』国内発売日決定!字幕トレイラーも

    PS4版『コール オブ デューティ ワールドウォーII』国内発売日決定!字幕トレイラーも

  2. 任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

    任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

  3. 『Call of Duty: WWII』キャンペーンは「自動回復」無し、リアルな兵士を描く

    『Call of Duty: WWII』キャンペーンは「自動回復」無し、リアルな兵士を描く

  4. 任天堂、平成29年3月期決算発表─『ゼルダの伝説 BotW』は合算384万本、ニンテンドースイッチは274万台販売

  5. 『ストV』新コスなどがまとめて買える「Premier Pass」期間限定販売中

  6. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  7. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  8. 『Call of Duty: WWII』キャンペーン/マルチ情報が公開―オマハビーチ以外の舞台は?

  9. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  10. 戦慄ホラー続編『Outlast 2』海外発売日が遂に決定!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top