日本の同人シューティング『Acceleration of SUGURI X-Edition』が北米PSNで配信開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

日本の同人シューティング『Acceleration of SUGURI X-Edition』が北米PSNで配信開始

Sony Online EntertainmentとパブリッシャーのRockin' Androidは、日本の同人系シューティングタイトルの移植作となるAcceleration of SUGURI X-Editionを、本日より北米のPlayStation Storeでリリースしたと発表、スクリーンショットも同時に公開しました。

家庭用ゲーム PS3


Sony Online EntertainmentとパブリッシャーのRockin' Androidは、日本の同人シューティングタイトルの移植作となるAcceleration of SUGURI X-Editionを、本日より北米のPlayStation Storeでリリースしたと発表、スクリーンショットも同時に公開しました。







Acceleration of SUGURI X-Editionは、日本の同人サークル橙汁が2006年のコミックマーケット71でリリースした対戦型のシューティングゲーム。新たに登場するPSNバージョンでは、ローカル/オンラインのリーダーボードや14種類のトロフィーをフィーチャー、専用のアバターや壁紙などのダウンロード特典も用意されるそうです。







Acceleration of Suguri X Editionは配信価格が5.99ドル、ファイルサイズは338MBとなります。(ソース&イメージ: プレスリリース)


【関連記事】
『Plants vs. Zombies』がPSNに移植決定!他5タイトルが同時に発表
日本の同人シューティング『Gundemonium Collection』が北米PSNに登場
海外メーカーRockin' Android、日本の同人シューティング作品のPS3への移植を発表
日本の同人ゲームを海外へ! Rockin' Android、東方Projectやコンソールへの移植も計画中
日本の同人ソフト『ルセッティア』がSteamで10万本以上を販売
日本の同人ゲーム『ルセッティア』が英語化、Steamで販売開始に
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【吉田輝和の絵日記】ダイナミックな技や神獣を操って無数の敵を蹂躙!『ゼルダ無双 厄災の黙示録』

    【吉田輝和の絵日記】ダイナミックな技や神獣を操って無数の敵を蹂躙!『ゼルダ無双 厄災の黙示録』

  2. 電車運転シム最新作『電車でGO!! はしろう山手線』PS4版リリース!

    電車運転シム最新作『電車でGO!! はしろう山手線』PS4版リリース!

  3. 『スィーフ シミュレーター』改め国内スイッチ版『泥棒シミュレーター』リリース―リアルな泥棒体験がどこでも気軽に

    『スィーフ シミュレーター』改め国内スイッチ版『泥棒シミュレーター』リリース―リアルな泥棒体験がどこでも気軽に

  4. ゲームサブスク「Xbox Game Pass」12月の対応ラインナップが発表―『CONTROL』『ドラクエ11S』など

  5. エクササイズソフト最新作『Fit Boxing 2 -リズム&エクササイズ-』スイッチ向けに配信開始―今回のインストラクターは鬼コーチに変貌?

  6. 本日12月3日は「プレイステーションの日」!プレステ26周年を記念したキャンペーン開催中

  7. 『P5R』『P5S』が日本・アジア地域でともに50万本突破!『ペルソナ』シリーズは累計で1,300万本

  8. 待望の『サガ フロンティア リマスター』はどこが進化したのか? その新要素やHDグラフィックを改めてチェック!

  9. ハードコアオープンワールドRPG『Outward』開発者解説動画の日本語字幕版が順次公開予定

  10. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

アクセスランキングをもっと見る

page top