噂: 『World of Warcraft』の最新パッチに日本語のロケールが追加 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: 『World of Warcraft』の最新パッチに日本語のロケールが追加

Blizzardが今月はじめにリリースしたWorld of Warcraftのパッチ4.0.6に、ポルトガル語と日本語のロケール(ローカライズのために用いられるデータ上の表記)が追加されていたことが、ファンサイトMMO Championの情報から明らかになりました。

PC Windows


Blizzardが今月はじめにリリースしたWorld of Warcraftのパッチ4.0.6に、ポルトガル語と日本語のロケール(ローカライズのために用いられるデータ上の表記)が追加されていたことが、ファンサイトMMO Championの情報から明らかになりました。

日本やブラジルでは未だWoWのローカライズが実現していないため、Blizzardが何らかの動きを見せ始めたとの見方もある中、今回発見された「jaJP」や「ptBR」というロケールはStarCraft IIなど別のBlizzard作品のデータ内にも見つかっているため、単なるプレースホルダーとして追加された可能性も。

一方で、先日リークしたBlizzardの内部資料には、WoWのポルトガル語ローライズ計画の記述が既に確認されており、この計画が予定通り実現すれば、あるいは日本語への対応にも何らかの進展があるのかもしれません。(ソース&イメージ: MMO Champion)


【関連記事】
『World of Warcraft: Cataclysm』が発売1ヶ月で470万本以上を販売
旧大陸が激変!『World of Warcraft』に超大型パッチ4.0.3aがリリース
Blizzardの新規MMOタイトルは2012年以降に発表−Rob Pardo氏
『World of Warcraft: Cataclysm』のシネマティックCGトレイラーが公開!
『World of Warcraft』の登録ユーザー数が全世界で1200万人に到達
『WoW』の有料アイテム、Blizzardの利益は1日で350万ドル以上?
サーバー容量は1.3ペタバイト!『World of Warcraft』の運営を支える驚きの数字
『Titan』『Diablo III拡張』『SC2 Phoenix』…Blizzardの内部資料がリーク?
《Rio Tani》
【注目の記事】[PR]

PC アクセスランキング

  1. ダークサバイバルホラー『Loggerhead』Steamページ公開―『サイレントヒル』『バイオ』好きなゲーマーに

    ダークサバイバルホラー『Loggerhead』Steamページ公開―『サイレントヒル』『バイオ』好きなゲーマーに

  2. 実写時代『モータルコンバット』の集大成『Mortal Kombat Trilogy』がGOG.comにて配信開始!

    実写時代『モータルコンバット』の集大成『Mortal Kombat Trilogy』がGOG.comにて配信開始!

  3. ソウルライク・マルチプレイACT『Project Relic』最新ゲームプレイ映像公開!陰湿な森に響く叫び声の正体とは

    ソウルライク・マルチプレイACT『Project Relic』最新ゲームプレイ映像公開!陰湿な森に響く叫び声の正体とは

  4. 基本無料化の『PUBG』デイリープレイヤー数8万人以上増加!1人あたりの平均課金額もアップ

  5. Steam版『ヘブンバーンズレッド』はKey作品未体験者でも楽しめるのか?グロ系アクション好きゲーマーがプレイしてみた

  6. メロンの所持が違法な街を探索するミステリーADV『Melon Journey: Bittersweet Memories』「メロンの日」を祝うティザー映像公開

  7. コインランドリーから目指せ究極のゲームセンター!90年代レトロアーケードADV『Arcade Paradise』リリース

  8. 無限に広がる異空間から脱出できるか…Co-opもできるホラーADV『Escape the Backrooms』Steam早期アクセス開始

  9. 8月23日配信予定!『FF14』パッチ6.2では「無人島開拓」のほか多数コンテンツが実装─「第72回PLL」ひとまとめ

  10. 期待の不気味かわいいローグライク・カルト教祖アクション『Cult of the Lamb』日本語対応で発売!新要素含むサポートを長期展開予定

アクセスランキングをもっと見る

page top