『ICO』の影響も? PSN新作サバイバルホラー『AMY』のゲームプレイディテール | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ICO』の影響も? PSN新作サバイバルホラー『AMY』のゲームプレイディテール

90年代の名作Flashbackなどを手掛けたPaul Cuisset氏の新作サバイバルホラータイトルとして、先日PlayStation Network向けに発表されたAMY。本作の最新スクリーンショットやゲームプレイディテールが見つかったのでご紹介します。

家庭用ゲーム PS3


90年代の名作Flashbackなどを手掛けたPaul Cuisset氏の新作サバイバルホラータイトルとして、先日PlayStation Network向けに発表されたAMY。本作の最新イメージやゲームプレイディテールが見つかったのでご紹介します。

AMYの舞台となるのは、人々を恐ろしいモンスターに変えてしまうウィルスの蔓延した2034年の地球。プレイヤーは主人公の女性Lanaを操り、途中で出会った8歳の無口な少女Amyと行動を共にしながら、悪魔やミュータントやモンスターなどの脅威を避けつつ、故郷であるSilver Cityからの脱出を試みることになります。





海外サイトのプレビューによれば、AIパートナーである少女Amyを護衛/エスコートしていくゲームプレイはあのICOを彷彿とさせ、銃で次々と敵を倒すよりもステルスや逃げることを主軸としたスタイルは、サイレントヒルシリーズに近い雰囲気とのこと。また、AmyはLanaが入れない狭い場所に侵入することが可能な他、謎の能力を秘めているのだとか。

AMYはPlayStation Network専用で2011年5月から6月頃に海外配信予定です。(ソース: G4tv)


【関連記事】
隕石のウィルスが人々を襲う…PSN新作タイトル『Amy』の存在が明らかに
闇の中に舞い戻れ!『The Darkness II』海外誌からのプレビュー情報
Paxton Fattelでのソロプレイも可能!『F.3.A.R.』最新トレイラー
デル・トロ監督: 『inSANE』はプレイヤーの道徳観に疑いを持たせる
GDC 11: 『Alice: Madness Returns』の最新トレイラーが公開、直撮りプレイ映像も!
『I Am Alive』のダウンロードタイトル化は誤報だったことが明らかに
《Rio Tani》
【注目の記事】[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』最新アプデで「ねむり状態」に修正が―ようやく“目を閉じて”眠れるポケモンたち

    『ポケモン スカーレット・バイオレット』最新アプデで「ねむり状態」に修正が―ようやく“目を閉じて”眠れるポケモンたち

  2. コンソール版『GUNDAM EVOLUTION』サービス開始!アニメ映像と交えた新トレイラーも

    コンソール版『GUNDAM EVOLUTION』サービス開始!アニメ映像と交えた新トレイラーも

  3. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』各種不具合について「これからも改善を続けていく」と異例のコメント

    『ポケモン スカーレット・バイオレット』各種不具合について「これからも改善を続けていく」と異例のコメント

  4. 殺人現場を片付ける清掃クライムアクション『シリアルクリーナーズ』が国内向けにPS/スイッチで2023年3月30日発売!

  5. CERO Z指定の心霊ホラーADV『死噛~シビトマギレ~』PS4/スイッチ向けに発売!

  6. 『FORSPOKEN』実機ゲームプレイ映像もたっぷりの公式生放送#1配信―異世界舞台や女性主人公となった経緯も明らかに

  7. 『DEATH STRANDING』は世界のプレイヤーの協力が必要? マッツ・ミケルセンが言及

  8. 『スプラトゥーン3』スシコラこと「スプラシューターコラボ」追加!よりオールラウンダーになった装備構成をチェック

  9. 『スプラトゥーン3』第1回「ビッグラン」の開催日時発表!チーム単位での“ランキング要素”もあり

  10. 「アーケードアーカイブス」最新タイトルにパズルゲーム『テトリス ザ・グランドマスター』登場!PS4/スイッチ向けに配信

アクセスランキングをもっと見る

page top