海外レビューハイスコア 『Total War: Shogun 2』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア 『Total War: Shogun 2』

PC Windows



Game Informer: 9.5/10
忠実さが低いことはTotal War: Shogun 2にとって意味のあることだ。小規模なスケールや絞られた焦点によって、これまでのシリーズ作品の中でも最高のゲームプレイとデザインを実現している。

PC Gamer UK: 9.2/10
EmpireやNapoleonの不規則に広かった大陸に比べて、より引き締まった集中的な体験。複雑さを一切犠牲にすることなく、戦場に強化されたAIを持ち込んだ。そうした結果、絶え間ないスリル、壮大な舞台、思いのほか独特の雰囲気を持ち、プレイを止めるのは極めて困難。

GameSpot: 9/10
総評: 芸術的、圧倒的、アクション満載、この並外れたストラテジーゲームは過去最高のTotal Warだ。長所: 様式的な豪華さや溢れんばかりのキャラクター。Avatar Conquestモードはリプレイを促進。日本の城が新たな攻城戦を生む。素晴らしい協力キャンペーン。キャンペーンのAIを含むあらゆる点で過去のTotal War作品から進化。短所: マルチプレイヤーキャンペーンにおける稀なゲームクラッシュ。リアルタイムバトル中に時折起こるAIの問題。

IGN: 9/10
長年のファンはShogun 2で多くの親しみある部分を間違いなく見つけることができる。それと同時に、Creative Assemblyの手による、最も洗練された、巧みな演出を持つ、Total Warフランチャイズのプレイアブルバージョンを見つけられるだろう。Shogun 2は、巧妙に調整されたターンベースストラテジーと、有能なAIやオンラインの誰かを相手にした刺激的なリアルタイムタクティカルバトルに満たされている。膨大なマルチプレイヤー一式と素晴らしいサウンドやビジュアルによって、Shogun 2はTotal Warシリーズの頂点であり、驚くほど配慮されたディテールや大いに充実したゲームプレイを用意している。

演出: 9.5/10
グラフィック: 9/10
サウンド: 9.5/10
ゲームプレイ: 9/10
持続性: 9/10

Strategy Informer: 9/10
本作はこれまでで最も内容の充実したTotal Warであり、シリーズ作品への偉大なオマージュでもある。

GameSpy: 8/10
ここ最近方向を誤っていたTotal Warから大幅に改善、おそらくあなたがオリジナルであることを思い出せないような多数の興味深い要素や新たな要素を追加し、元祖Shogunの栄光が再び活性化されている。今作は遂に新たな人々によってうまく作られており、様々な部分がStarCraft IIのように分かりやすく洗練されたものとなっている。

* * * * * * *




今週北米と欧州でセガから発売されたPC用歴史ストラテジータイトルTotal War: Shogun 2のレビュー評価内容をご紹介します。

10年以上の歴史を持つTotal Warシリーズの最新作に当たる今作は、記念すべく第1作目Shogun: Total Warの続年として日本の戦国時代を舞台としており、数千規模の軍隊がぶつかり合う迫力のリアルタイムバトルやターンベースの政略要素を用意。我々にも馴染み深い和風のビジュアルやインターフェースが印象的です。



レビューの結果はご覧の通りほぼ満場一致で絶賛されており、メタスコアは現在90点の高得点をキープ。短所や問題点などの指摘もほとんど聞かれず、中には全体のシステムが簡略化されているとの意見があるものの、その点も含めて遊びやすくなっているとのこと。気になるマルチプレイモードや戦闘AIに関しても概ね評価は高いようです。

日本を題材とし、これほど高い評価を受けている作品が、今のところ国内リリースの予定がなく、Steamでも購入できないのは少々残念。日本語版の発表が強く待たれるところです。(ソース: Metacritic)


(C)SEGA

【関連記事】
『Total War 2: Shogun』体験版がSteamにて2月22日より配信決定
芸者暗殺ユニットも復活!『Shogun 2: Total War』最新映像3連発
SEGA of America、『Shogun 2: Total War』の発売日を発表!
『Shogun II: Total War』のストーリートレイラーと最新ショットが公開
敵将軍を一撃で暗殺!『Shogun 2: Total War』忍者ユニット紹介トレイラー
『Shogun 2: Total War』の新たなスクリーンショットやコンセプトアートが公開
圧巻のスケールとグラフィック『Shogun 2: Total War』の戦闘システム解説映像
『Shogun 2: Total War』のシネマティックゲームプレイトレイラーが見参!
『Shogun 2: Total War』の武将コンセプトアートや最新ショットが公開
E3 10: 海戦もあり!『Shogun 2: Total War』初公開スクリーンショット
日本の戦国時代を描く名作ストラテジー続編『Shogun 2: Total War』が発表!
《Rio Tani》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

PC アクセスランキング

  1. 『PUBG』エリア外ダメージが上昇へ―「乗り越え」機能にも言及

    『PUBG』エリア外ダメージが上昇へ―「乗り越え」機能にも言及

  2. 国家の行方を担う政治経済シム『Government Simulator』が12月Steam配信!

    国家の行方を担う政治経済シム『Government Simulator』が12月Steam配信!

  3. オープンワールドホラー『Welcome to Hanwell』がSteam配信!―奇妙なモンスターが彷徨う街…

    オープンワールドホラー『Welcome to Hanwell』がSteam配信!―奇妙なモンスターが彷徨う街…

  4. リアル系WW2FPS『Hell Let Loose』ブレクール砲塁攻略戦を披露する最新プレイ映像

  5. 機械を設計する錬金術パズル『Opus Magnum』配信開始!―『SpaceChem』開発元新作

  6. 『Team Fortress 2』大型アップデート「Jungle Inferno」配信!―大規模なバランス調整も

  7. DMM版『PUBG』“ドン勝”限定Tシャツが配布終了に―ギフトコードが少数になったため

  8. PC版『Destiny 2』は10月24日に海外発売―予約でベータ早期アクセスが可能

  9. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  10. 海外産無料ADV『Doki Doki Literature Club!』Steamで配信―美少女達の文芸クラブは「どきどき」いっぱい?

アクセスランキングをもっと見る

page top