塊魂シリーズ最新作か?バンダイナムコが『Katamari Amore』を商標登録 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

塊魂シリーズ最新作か?バンダイナムコが『Katamari Amore』を商標登録

海外でも人気のロマンチックアクションゲーム塊魂シリーズ。2009年に発売されたKatamari Forever(塊魂TRIBUTE)が最後のタイトルとなっていた本シリーズですが、バンダイナムコが海外にて新たに“Katamari”の名を冠した商標登録をしていた事が明らかになりました。

家庭用ゲーム Xbox360
2007年に発売されたBeautiful Katamari(ビューティフル塊魂)が高い評価を受けるなど、海外でも人気のロマンチックアクションゲーム塊魂シリーズ。2009年に発売されたKatamari Forever(塊魂TRIBUTE)が最後のタイトルとなっていた本シリーズですが、バンダイナムコが海外にて新たに“Katamari”の名を冠した商標登録を行っていた事が明らかになりました。

登録された名前は“Katamari Amore”“Katamari Amore Rolling Whopper”の2つ。さらにこれらの名と関係があるかは不明ですが、加えて“Time Trip”“Have a nice trip!”という2つの言葉も登録されていたとのこと。もちろんシリーズと関連するかどうかは未確定となっていますが、2年振りの新作であるならば、ファンにとっては非常に嬉しいニュースとなりそうです。

なおシリーズの創始者である高橋慶太氏は、ゲーム以外の活動も視野に入れたいなどの理由で、2010年10月にバンダイナムコを退社しています。
(ソース: Siliconera)


※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】




《tobiuo》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』“Clash”再び使用不可に……―新たなグリッチのため

    『レインボーシックス シージ』“Clash”再び使用不可に……―新たなグリッチのため

  2. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  3. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  4. 一人でも友達とでも遊べるハクスラARPG『ウォーハンマー:Chaosbane』PS4版プレイレポート

  5. 高評価サイバーパンクACT『RUINER』のニンテンドースイッチ版がまもなく登場!

  6. 『侍道外伝 KATANAKAMI』シリーズお馴染みの「先生」も登場決定!謎のフロアや新キャラクターなど、発売開始に伴い新情報が一挙公開

  7. デッドプールも登場!『フォートナイト』チャプター2―シーズン2がついに開始ースパイたちに占領された島の運命はあなたの手に

  8. 『あつまれ どうぶつの森』Directで発表された最新情報まとめ―お馴染みのマイホームや住民たちがプレイヤーを待つ!もちろんローン返済も…

  9. 『鉄拳7』全世界販売数500万本突破!登場キャラ大集合の記念イラスト公開―中には原田勝弘氏の姿も?

  10. モンスター狩りPvPvEシューター『Hunt: Showdown』海外PS4版が発売開始

アクセスランキングをもっと見る

page top