『Deus EX』を含むEidosの関連サイトがハック、メールアドレスなど流出の可能性 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Deus EX』を含むEidosの関連サイトがハック、メールアドレスなど流出の可能性

ニュース 最新ニュース


スクウェア・エニックスは同社の子会社であるEidos Interactiveの関連サイトがハッキングの被害に遭い、Deus Ex: Human Revolutionの公式サイトから登録ユーザー約25,000人分の電子メールアドレス、Eidosmontreal.comから求人に応募した約350人分の履歴書が流出した可能性がある事を明らかにしました。

他の個人情報流出の可能性は現時点で確認されていないものの、電子メールアドレスにはどんな個人情報も付加されておらず、またEidosmontreal.comでもクレジットカード情報や暗号データは保持していないとの事。

スクウェア・エニックスは今回の被害を受けてウェブサイトのセキュリティを強化するとともに、定期的なテストを行うと伝えています。なお犯人は近頃世間を騒がせているハッカーグループ“Anonymous”のメンバーと言われていますが、今回の犯行が何を目的としたものかは不明です。
(ソース&イメージ: Joystiq, PC Gamer, Krebs on Security)


【関連記事】
SCEJがPSN再開の進捗状況を報告「今しばらく時間をいただく」
Michael Pachter: PSN障害でメーカーがソニーに被害を訴えることは可能
超豪華特典!『Deus EX: Human Revolution』のコレクターズエディションが発売決定
2027年はこんな感じ?『Deus EX: Human Revolution』人体拡張技術の実写CMが公開
Xbox LIVEポリシー担当者のアカウントがハック、犯人が動画を公開
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. エレクトロニック・アーツ、Visceral Gamesスタジオを閉鎖―『Dead Space』シリーズなど開発

    エレクトロニック・アーツ、Visceral Gamesスタジオを閉鎖―『Dead Space』シリーズなど開発

  2. 「Blizzard Battle.net」年内に日本円での支払いに対応―カナダ・ニュージーランドの現地通貨にも

    「Blizzard Battle.net」年内に日本円での支払いに対応―カナダ・ニュージーランドの現地通貨にも

  3. 『グランツーリスモSPORT』の山内一典氏、イタリアの大学で名誉学位を受贈

    『グランツーリスモSPORT』の山内一典氏、イタリアの大学で名誉学位を受贈

  4. RTS『サドン ストライク 4』特番が10月20日に生放送―ローカライズディレクターの西尾勇輝氏も出演!

  5. 『Fortnite』の『PUBG』風バトルロイヤルモードが9月26日より無料配信!

  6. ソニー・ミュージックエンタテインメントがゲームパブリッシャーに…『TINY METAL』などインディ作品を展開

  7. 『STAR WARS バトルフロント II』デザインのPS4 Proが数量限定で発売―ゲームソフトも同梱

  8. オープンワールドRPG『ELEX』最新ショット!『スカイリム』+『Fallout』?

  9. 『PUBG』チーターのBANがついに32万人オーバー―直近24時間では約2万人のBANも

  10. PS4『ARK:Survival Evolved』3つのポイント紹介―100種を超える恐竜達

アクセスランキングをもっと見る

page top