海外レビューハイスコア 『F.3.A.R.』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア 『F.3.A.R.』

PC Windows


1UP: 8.3/10
Co-opの進歩(張感のあるユニークなマルチプレイヤーモードとそのポイントアキュミュレーションシステムも含めて)は、本作をバケツ一杯のバター入りポップコーン、コカ・コーラの大、そして何人かの友人と共にプレイするための素晴らしいゲームにします。F.3.A.R.はこの夏の超大作です。

IGN: 8/10
シングルプレイヤーキャンペーンから、2人の異なるキャラクターで2度楽しめるCo-opキャンペーン。そしてローカル及びオンラインでフレンドとのプレイが楽しめる信じられないほど練り込まれたマルチプレイヤー。F.E.A.A.R 3にはオススメのポイントがたくさんあります。

■長所
 ・ 素晴らしいオンライン
 ・ 楽しいCo-op
 
■短所
 ・ ロードによるカクつき
 ・ 時折悪いAI
 
演出: 8/10
グラフィック: 7.5/10
サウンド: 8/10
ゲームプレイ: 8/10
持続性: 9/10

Game Informer: 7.8/10
F.E.A.R. 3には恐怖を伝える上で必要不可欠となる要素(音響効果、注意をひく雰囲気、不吉な環境)を特徴としている。しかしその古いテクニックは2005年当時には恐怖したが、今では血圧も上がらない。

GameSpot: 7.5/10
本作には恐怖が不足しているが、満足のいくシューティングとエキサイティングなCo-opプレイによってF.E.A.R. 3は完全に面白いシューターとなっている。

■長所
 ・ コアなシューティングアクションは満足
 ・ それぞれの能力で補いあうCo-opは衝撃的
 ・ F***ing Runは風変わりでエキサイティングなマルチプレイヤーモード
 
■短所
 ・ 印象的ではないビジュアル
 ・ 物語は恐怖や驚きに欠ける

Games Radar: 7/10
かなり良いCo-opキャンペーンを含む創造的で素晴らしいマルチプレイヤーモードと、十分だが当たり障りの無いシングルプレイヤーキャンペーン。ホラー映画の常套手段が苦手な人はこの気味の悪い企みに恐怖するかもしれません。しかし私たちはどこが怖いのか分かりませんでした。
* * * * * * *


2011年6月21日に北米発売となったホラーFPS、F.3.A.R.(F.E.A.R. 3)の海外レビューハイスコアです。シリーズ第一作目F.E.A.R.のコンソール版を手がけたDay 1 Studiosによって開発された本作ですが、メタスコアはPC版が77(レビュアー数:5)、Xbox 360版が77(レビュアー数:18)、PS3版が77(レビュアー数:12)と、まずまずの結果となりました。


レビュアーの評価では“恐怖に欠ける”との大きなマイナス要素も指摘されていますが、そのマイナスはCo-opキャンペーンやユニークなマルチプレイヤーモードによってフォローされているようです。シリーズのファンにとっては多少の不満点もあるかと思いますが、全体の完成度は一定の水準に達していると判断されています。


今後シリーズが更に続くのかどうかは分かりませんが、もし次回作が作られるのであれば今回足りないとされた“恐怖”がふんだんに盛り込まれる事を期待したいですね。なお本作の日本語版は2011年7月21日の発売が予定されています。
(ソース:Metacritic)


【関連記事】
ミュージックビデオのようでカッコイイ!『F.3.A.R.』ローンチトレイラー
体を乗っ取り魂を奪う“Soul King”モードを紹介する『F.3.A.R.』最新トレイラー
恐怖の“F**king Run”モードをフィーチャーした『F.3.A.R.』最新トレイラー
『F.3.A.R.』の最新トレイラーが公開されるも約1ヶ月の発売延期
4つのマルチプレイヤーモードを紹介!『F.3.A.R.』最新トレイラー
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 『PUBG』新パッチ予告映像、エイム挙動のズレが修正へ

    『PUBG』新パッチ予告映像、エイム挙動のズレが修正へ

  2. 1ドルで4,000超の実績を解除できる『Running Through Russia』Steamで配信

    1ドルで4,000超の実績を解除できる『Running Through Russia』Steamで配信

  3. 一人称視点ダンジョンクローラー『Monomyth』Steam Greenlightトレイラーが公開

    一人称視点ダンジョンクローラー『Monomyth』Steam Greenlightトレイラーが公開

  4. PC版『Impact Winter インパクト・ウインター』の再延期が決定

  5. 『PUBG』追加武器はロシア製狙撃銃「VSS」!治療モーションも

  6. 近接攻撃が本格的に?『PUBG』にキルムーブが実装か

  7. インディー注目株『Momodora V』は『ダークソウル』『風のタクト』にインスパイア

  8. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  9. 『マイクラ』風ARPG『Portal Knights』Steam版正式配信!―小島監督も注目

  10. 『PUBG』新マップ2つの詳細判明―旧ユーゴ領土/砂漠の都市が舞台に

アクセスランキングをもっと見る

page top